北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

♪西浦に帰れ

c0033992_253020.jpg


昨年、安くておいしいかき氷で御紹介した西浦バス停前の鳥越さん♪
最近、夜通っても人影が見えてたのですごく気になってました。

公民館に投票に行った帰りに、のぞいてみると~

ご近所さんファミリーがいらっしゃいました!

「お久しぶりで~す!」
「ときどき、北通見ようけん」
「最近、あんまり更新しよらんけん、すみません」

c0033992_2554075.jpg
c0033992_2555284.jpg
c0033992_342979.jpg

お父さんと、お母さんと、おばあちゃんに、子どもさん達!
みんなで一つの鍋をおいしそうに囲んでいらっしゃいました~

「あれ~、本格的なメニューがずらっと並びましたね!」

c0033992_2572555.jpg


しかも、お店の名前も付いてるし!!

ソギィポッ 西帰浦 ???

そう、「釜山港に帰れ♪」 を、「西浦」に(笑
いいね、いいね~

________________________

つばき咲く春なのに あなたは帰らない
たたずむ釜山港に 涙の雨が降る
あついその胸に 顔うずめて
もいちど幸せ 噛みしめたいのよ
トラワヨ プサンハンへ 逢いたい あなた
行きたくてたまらない あなたのいる町へ
さまよう釜山港は 霧笛が胸を刺す
きっと伝えてよ カモメさん
いまも信じて 耐えてるあたしを
トラワヨ プサンハンへ 逢いたい あなた
あついその胸に 顔うずめて
もいちど幸せ 噛みしめたいのよ
トラワヨ プサンハンへ 逢いたい あなた

_______________________

この歌の原曲は、恋人にではなく兄弟を思う歌です。
日本に行ったきり帰らない兄の名を呼び続けているという・・・

冬柏島に花が咲くころになっても
釜山港から発ったきり帰らない。
連絡船が行きかう度に、何度も名前を呼んでも何も返ってこない

う~ん、強制連行の時代のことなのかなぁ(涙

あっ、すみません!話題がそれました。

次々と、北崎のファミリーが店内に~


c0033992_3181714.jpg
c0033992_319291.jpg


子どもたちは、みんな大人と同じ鍋を食べています!

「ねぇ、辛くない?」
「ううん、辛くない!」
「すごいね~、大人でも辛いのに?」

c0033992_3183282.jpg

「家はいっつも、辛いとば食べようけん」と、お父さん(笑

久々に、北崎の子ども達の写真を撮らせていただきました!

二家族のご両親に、ブログ掲載の許可をいただいています。

「どんどん載せたっちゃよかよ」
「家も全然かまわんけん」

お店の許可もいただいていま~す!

小学校の運動会以来、町内の写真を撮ることに気後れしていました。
でも、北崎は元気な子供が町のシンボルです!

子どもたちが登場しない北崎通信局は、泡のないビールの様なもんです(古っ)


c0033992_3254935.jpg
c0033992_326771.jpg


韓国海苔巻きと、トッポギをいただき、最後の締めは、お約束のかき氷でした~


こうしてファミリーで来れるお店ができてほんとによかったです!

どうぞみなさん、お立ち寄りくださ~い。
大陸に近い、北崎の新しいふるさとの味です!
[PR]
by hanataikoku | 2009-08-31 03:34 | ふるさとの味