北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

北崎の野菜たち〈アスパラガス〉

c0033992_1705739.jpg今朝は、北崎のおいしい野菜で体力回復です。
漁師さんからアスパラ農家に転身した中村しげるさんのアスパラガスを、ごくシンプルに蕎麦湯でボイルしました。
網焼きアスパラガスもお奨めです!塩だけ、またはお好みでエキストラバージンオイルをかけて・・・
この時期のアスパラガスは、とても甘くて柔らかくて・・・スーパーで売っているものとは鮮度が違います。長いままを手づかみで、マヨネーズをつけてポクポクとかじりました。
昨日はあっという間に売り切れでした。もっとも量も少なかったので、ほとんど食い意地の張った身内が買ってったようなものなのですが・・・

ちなみにアスパラの効用です。 〈食育大辞典より〉
疲れを感じたらアスパラガスを食べましょう。
アスパラガスがはじめて日本に伝えられたのは江戸時代で、食用として栽培されだしたのは、明治時代以降と言われています。
一般 家庭で広く食用されはじめたのは昭和30年代で、比較的歴史の浅い野菜です。

アスパラガスにはカロチン(ビタミンA)が含まれ、病気に対する抵抗力を高め、またアスパラギン酸は新陳代謝を促すとともに、タンパク質合成を高める効果 があり、疲労回復や滋養強壮に優れています。
アスパラガスの穂先部分にはルチンという成分が含まれ、血管を丈夫にし、高血圧や動脈硬化の予防にも効果 があり、また利尿効果もあります。
アスパラガスはカロチン、ビタミンC、ビタミンEを同時に摂取することができ、抗腫瘍作用もあり、また赤血球をつくるために必要な葉酸を含んでいるため貧血にも効果 があります。
[PR]
by hanataikoku | 2005-04-30 17:13 | ふるさとの味