北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

大根葉の味噌合え

c0033992_1351158.jpg〈みそあえで食べれます!〉と書いてある、大根葉を直売所で見つけて気になっていました。
大根葉は青菜の無いときにとても重宝するので、茹でてみじん切りにし固く絞って冷凍庫にたくさんストックしています。
炊き立てごはんにさっくり混ぜて“菜めし”。玉子焼きに混ぜると鮮やか。餃子にも入れますし、炒飯にも。納豆に混ぜたり、味噌汁にねぎの替りに。刻んだ“カジメ”と“大根葉”の味噌汁は最高です!
刻んだ大根葉にじゃこと胡麻を、少量の油で炒め醤油と酒で味付け水気を飛ばすと“大根葉のふりかけ”の出来上がり。
温かいご飯に良くあうおかずです。
しかし、〈みそあえ〉というのは生まれてこの方、一度も食べたことがありませんでした。

c0033992_14135212.jpg昨晩友納ゆうこさんが遅くまで、納屋の前の大きな桶で大根の間引き菜を洗っていらして、お土産にたくさんの“大根葉”と、路地物の“ほうれん草”を下さいました。
「花鯛郷の直売所で味噌和えと書いてあるのを見かけたのだけど、それは酢味噌で食べるのですか?」
「酢味噌?いいえ、味噌と砂糖に酢で味つけるんですよ」「それだと酢味噌ですよね、アハハ!」
「辛子を入れるとおいしいし、無いときは唐辛子刻んでも合いますよ」ってな会話をゆうこさんと交わし、夜も遅いので失礼しました。c0033992_1493167.jpg今朝、さっそく〈大根葉の味噌和え〉を作ってみました!
大根葉のほろ苦さに辛子酢味噌が良く合います。
味噌は九州の麦味噌が合うと思います。

*大根葉には、 ビタミンA、B2、C、 カルシウム、 鉄、 食物繊維がとても豊富です。
[PR]
by hanataikoku | 2005-05-08 14:13 | ふるさとの味