北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

高橋さんの葡萄

c0033992_12183633.jpg首を長~くして待っていた“高橋さんの葡萄”の季節がやってきました!
西日本ではここ北崎でしか手に入らない最高のフルーツです。(私がそう思っているので悪しからず!)
今はまだ2,3種類しかお勧めできないということで、8月の20日から9月の初旬までじっと我慢の子です。
まだ酸味が勝っているので、もうしばらくすると甘~くなるそうですよ。

普段、頂き物が多い方も、高橋さんの葡萄を5,6種類詰め合わせでお送りすると、ほとんど方が歓喜してくださいます!。
高橋葡萄園には、果物屋さんにはほとんど並ばない珍しい種類の葡萄が数十種類もあります。
しかも、安心して皮ごと食べられるんです。
皮と実の間の一番おいしいところも、心行くまでチュウチュウと?

レディフィンガー〈淑女の指・ピッテロ・ビアンコ〉と呼ばれる、先っぽが尖がった葡萄ももうじきです。(外観は芸術品のようでブ ドウ品種中最も優美な品種の一つ。品質極上、果皮薄く、肉質最も緊まり、皮ごと食べられる。)
→この右の写真ですc0033992_12245858.gif


今回も5種類ほど分けていただきましたが、なかなか名前を覚えられません
今回いただいた種類のひとつは、とてもジューシー!一粒口に含むと、口中いっぱいにおいしい葡萄ジュースが・・・
あまりの感動に、葡萄の実を噛むことも忘れてしまうほどです。(食べはじめて慌てて携帯のカメラで撮影!)↓
c0033992_1232055.jpg

高橋さんの葡萄園には、昔の人がシルクロードを旅するときに食べたといわれる種類もあり、それは甘みの少ないものです。のどの渇きを癒すためなので普通の葡萄と比べるととてもあっさりしています。
c0033992_12391199.jpg
[PR]
by hanataikoku | 2005-08-12 12:36 | ふるさとの味