北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

アラ、おいしい~

c0033992_18553781.jpg
鯛茶漬けを作ったときに出た“鯛のアラ”を今夜はエスニックでいただくことにしました。
薄く振り塩をしておいたアラを、油を引いた鍋でこんがりと焼き付けます。
そこにお湯と固形のトムヤムスープの素を入れました。
薄切りにしたじゃが芋と蕪。少々の生姜を入れてグツグツ煮込みます。
コブみかんの葉っぱと、レモングラスのストックがありましたので使いましたが、インスタントのキューブだけでも本格的な味になります。
アラの塩分があるので、ナンプラは入れなくてもおいしくできました。

辛くて酸っぱくて、そしてちょっとおしゃれな雰囲気に鯛のアラが変身しました。
私はどちらかというと、身だけよりも骨がいっぱいついているほうが好きなんですよね。

先日は韓国風のチゲにしましたが、今夜のスープもマジ絶品です。
チゲよりおいしいかも~
機会があればぜひ試してみてくださいね!
じゃが芋も、蕪の葉っぱも、とってもおいしくいただきました!
蕪もほろほろと崩れそうに柔らかく煮えて、あっという間に食べてしまいました。
酢漬けやお漬物もおいしいですが、旨いスープで煮た蕪は最高ですね。
[PR]
by hanataikoku | 2005-10-13 18:47 | ふるさとの味