北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

月遅れの芋名月

c0033992_19243658.jpg
昨夜見たテレビ番組で、農産物の収穫を祝ってでとても素敵な“月見の宴”が小さな田舎で繰り広げられていました。あのDASH村です!

それに釣られてという訳ではないのですが、今夜はお芋料理です。
ビルの谷間に見える今宵のお月様も、なかなか良いものです。
(ホークス戦の開始直前の頃のお月様)
今日の材料は、掘りたての小芋と、さつま芋のつるです。
c0033992_19321160.jpg
落ち子よりもちょっと大きい小芋を茹でて、つるりと剥いて塩をつけてちょいとつまみ食い。
真っ白で、ねっとり~、なんて美味しいんでしょう!
さつま芋のつるは、2時間くらいかかりせっせと皮を剥きました。
材料費はタダですが、この手間に値打ちが出るんですよね~
芋のアクで指先が真っ黒になってしまいました。
c0033992_1936635.jpg

素材が良いと、余計な調味料は要りませんね!
c0033992_19413712.jpg



つるりと剥いた小芋に片栗粉をまぶしてカラリと揚げます。蓮根、秋茄子、さつま芋は素揚げで、“小芋と秋野菜の揚げだし”です。
そしてもう一品、“芋のつるの炒め煮”を作りました。
c0033992_20194371.jpg

c0033992_20194248.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2005-10-17 19:37 | ふるさとの味