北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

北崎の復興に向けて・・・

c0033992_033561.jpg

本日は12月1日にご紹介した、〈2ミクロンの削り花〉の匠、
〈技の伝承と究極の削り花〉を目指す高田勝也さんの作業所に
おじゃましました。
先日宮崎で行われた削ろう会は、日本の伝統工具であり、
大工道具の中でも一番奥の深い鉋を使い、鉋の刃幅一杯
綺麗で薄い削り華(鉋くず)を出そうというものです。
削ろう会・宮崎の様子はこちらから・・・

地元テレビ局の報道の方が、かっちゃんの取材を通じて、北崎の
地震被害と地元の方たちの復興への取り組みについて取材にいら
してましたので、考える会のみなさんといろいろと当時のお話を
しました。
c0033992_0364878.jpg

c0033992_037430.jpg

c0033992_0381177.jpg
c0033992_038238.jpg

c0033992_0383750.jpg

私たちが話をしている横で、黙々と姪の類子ちゃんが鉋の刃を研いで
います。
外はみぞれが降るような冷たさですが、年頃の女の子が素手で作業を
しています。
日々の地道な積み重ねが、素晴らしい技術の習得に繋がるのですね。
男女共同参画社会と声高に叫ばれますが、肩に力を入れずとも
男性社会の、しかも徒弟制度の厳しい世界に入っていった類ちゃんの
勇気に、感動すら覚えます。
がんばれ類ちゃん!おじさんに追いつけ追い越せ!
北崎の期待の星ですね。
c0033992_0385351.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2005-12-07 00:56 | きたざきの人たち