北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

あんこう!

今日は朝から雨でした。
牡蠣のつかみ取り大会とサングリーンの大売り出し。
迷ったのですが、体調がいまいちなので、治療を優先させる
ことにしました。
リポートできなくてすみません。

唐泊のイベントは予定通り開催されてましたが、駐車場に
車はいっぱいのようでしたが、あいにくのお天気で、予定より
少なめのお客様でした。

6時半頃、船の上の山阪さんからの電話!
「あんこうが捕れたけん、やろうかと思って~」

てなわけで、また今日も西浦に行くことに~(笑
f0098360_215629.jpg
思ってた倍以上の大きさのあんこうにびっくり!
海鳳丸の若い乗組員さんが言ってたそうです。
「このあんこう、北通にそっくり~」
こらっ、覚えてなさいよ~(怒
f0098360_2152692.jpg
こんな大きなあんこうなんて、生まれて一度も捌いたことは
ありません(笑
テレビで見た“吊るし切り”をやっているところの記憶をたどり
ながら挑戦します。

ぐにゅぐにゅとしていて、難しいですね~、解体作業。
写真撮りながらでしたが、正味1時間かかりました(笑

アンコウと一緒に写ってるマッチ箱は、山阪さんのお宅の
お移りで、お皿と一緒に戻ってきました~(笑
f0098360_2172519.jpg
まずは、皮のぬめりをとって、下あごのところから包丁を入れ、
お腹を開きます!
先ず最初に、お約束のアンキモ。そして卵巣、胃袋など取り
出します。
皮を剥ぎ取り・・・・

写真はあんこうの内臓です。
このあと肝は血管や筋を掃除して流水できれいに血抜きを
しました。
胃の内側も丁寧に洗います。
クエもそうですが、アンコウも身よりも内臓や皮が美味いん
ですね~

f0098360_215487.jpg
食いしん坊のアンコウの胃袋の中に入っていた魚です。
海から上がってすぐなので、全く匂いはしませんし、新鮮!
大口のアンコウ君、ヒトデまで噛み砕いていましたよ。
f0098360_2161493.jpg
柳肉よりも内臓やコラーゲンたっぷりの皮などの方が多いですね!
えらやひれなどもきれいに捌けました~
これでアンコウの七つ道具、全部揃いましたね!

アンキモを酒蒸しでポン酢にするか、味噌と混ぜるか悩んでいます。
プリップリのほほ肉は刺身でしょう!
から揚げもいいなぁ・・・
そうそう、鍋は必須です。醤油ベースか、味噌味、しゃぶしゃぶ?
う~ん、どうしよう・・・

7,8人前は十分あります。
明日はアンコウ料理をお届けしたいと思います。
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-23 00:17 | ふるさとの味