北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

ご心配かけました~

c0033992_10201223.jpg
思っていた以上に更新ができず、ご心配をおかけいたしました!
北崎通信局復活で~す(笑
豪雨被害の心配をしていると、空にはまるでお盆を過ぎた頃の雲が出ています。
間違いなく1ヶ月前倒しのようです。

たくさん漬け込んでいた梅干の一部を休養中に土用干ししました。
一粒一粒を日に三度づつ返し、梅酢に漬けてまた日に当てる・・・
気長でなければできない作業です(笑

5月末くらいに白木神社にお散歩に行ったとき、もともと北通オフィスのある敷地内に
あったと聞いた観音堂の移築先で“天道生え”の小さな赤紫蘇を拾ってきていました。
その小さな赤紫蘇の赤ちゃんを、玄関脇に植えていていよいよという時に怪我をして
しまいしばらく留守に・・・
(その間、いろんな情報が入っていたのですが、操作ミスでアップできず終い!)

採っても採っても生えてくる雑草に覆われた庭先があまりにもひどいので、先週末
西浦岡のうめかさんを中心に、庭の草取りボランティアチームが結成されました!
畑中からもボランティア要員は召集され、恐るべし老人クラブパワーのおかげで
まるでよそのお家のようにきれい、すっきりになっていました。
(本当にすごい!感謝、感激、雨、あられ~)

そのことを電話で聞いて、真っ先に尋ねたことは「玄関脇の赤紫蘇は!?」
「うん、全部きれいにしてもらって、雑草を軽トラック2台分も運び出して貰ったよ」
「あ゛~ (泣」

そうなんです!まるで雑草のように生えていたので誰でも間違えてしまいます(笑
この時期はどこを歩いてもあちこちに紫蘇が生えています。
それもポツポツと!
梅干に使う紫蘇は、きちんと手入れされた畑で育てられます。
駆け出しファーマーもどき以外はね(笑
畑の隅や、道端に生えているものは*〈天道生え〉と言って自然に種が飛び散って
生えたものなのです。 *てんとうばえ

「これは〈天道生え〉やもんね!」といって教えてくださる先輩達は、なぜかしら
いつも笑顔がこぼれているように見受けられます。
人間が食べ尽くさないように、お天道様がちゃんと種の保存をしてくださるのでしょう!
そのことに対する感謝の気持ちが、自然と素敵な笑顔で現れるのでしょうね~

組長が業務連絡でおたまちゃんのところにいくというのでくっついて行きました!
「たまよさん、垣根のところの赤紫蘇使う?」
「いいや、使わんけんよかよ!、これは〈天道生え〉やけんね、持って行きぃ。
また近所から貰ってきちゃるけん、よかね!」

雨が上がったら土用干しが始まります!
c0033992_11114651.jpg
[PR]
by hanataikoku | 2006-07-22 10:13 | 〈食〉について考えてみる