北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

北崎の日曜日

c0033992_1131350.jpg
先日、お庭のお手入れボランティアに来てくださったうめかさんが、
今度はご自分で作った“胡椒”の苗を持ってきてくれました!
可愛い〈花胡椒〉と、うめかさん曰く「とびきり辛いけど味がいい!」
という胡椒の苗たち(笑

ブランチもそこそこに庭先に飛び出した組長~
ほんとうにあっという間に、小さな花壇ができました!
そこにもう一人、ご近所のおばちゃんが参加。
「あなたも、余った苗を貰っていきんしゃったらよかたい」
「ここら辺も、ちったぁ草を取っときましょう」

あっ、またひとり道行く人が・・・
「あんたも加勢しなさいや、ほらボランティアたい(笑」
「誰がボランティアを思い立ったとかいなって、思いよったったい。
聞いたら畑中からも来とんしゃぁって言うやない・・・」

それからしばらく庭先では、畑作りや雑草談義に花が咲いています(笑

「私達が子どもの頃には、この庭にあった池に魚がいろいろおったけん、
いっつも遊びに来よりました~」と、うめかさん。

そういえば、「あの家には大きな柿の木があったけん、昔は木に登って
こそっと柿を採りよったやねぇ~」という、半世紀以上も昔のガキ大将も
懺悔してましたっけ(笑

女性らしい、やさしい北崎弁が耳に心地よく響きます。
なんとものどかな、日曜日の風景です・・・・・
[PR]
by hanataikoku | 2006-07-23 11:06 | きたざきの人たち