北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

魚の食べ方

 一 焼き
 二 生
 三 吸い物
 煮付けは十に通らない
 (ベストテンにランクインしない)

「魚のうまい食べ方は、なんと言っても塩焼きに限る」と教えてくれたのは
浜の漁師さん!

先日いただいた鰤でお寿司を作ったと言ったら、すかさず瀬戸会長が、
「いいや、塩焼きが一番うまか!」
というわけで、先ほど大忙しのカネダイさんから丸のまま買ってきた鯵で
さっそく実践です!(笑
c0033992_1552386.jpg

まずは片身の半分を塩焼き!(油断してちょっと焼きすぎてしまい残念です)
c0033992_1562378.jpg

お次は半身分を“お刺身”ですね~
c0033992_157446.jpg

アラと塩焼きの残りの半分で、〈鯵の潮汁〉です。
揚がったばかりの新鮮な鯵ですから、塩だけで十分旨味があります。
もちろん、生臭みなんて全く!

これで鯵を丸ごと一匹、きれいにいただきました~
お刺身の半分は胡麻醤油と青紫蘇を混ぜて、炊き立てご飯の上にのせて!

潮汁、久しぶりでおいしかったなぁ~
この食べ方は、針で眠らせた豊後水道の鯵を、山の上の宇目町に運んできて
貰い、眠りから覚めてバチバチっと動き出したのを刺身でいただいて、残り
のアラを県庁の方が潮汁にしてくださったのが初めてでした。
[PR]
by hanataikoku | 2006-09-09 00:48 | ふるさとの味