北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

1000件目の記事

c0033992_11331092.jpg

一昨年の12月にスタートした北崎通信局、これまでの記事がなんと〈999件〉、そして今回で
1000件です!
その1000件目の記事を何にするかとずいぶん迷いました。
先日RKBでOAされた西浦保育園の〈魚で食育〉、そして〈さかな祭り〉に草場の運動会・・・

しかし、初めての北通主催〈第一回ふるさと北崎観月会〉だろうということで、観月会の
模様をお届けすることに致しました!


c0033992_11332876.jpg
とにかく初めての漁港での観月会、自宅でやるのと勝手が違う中、地元有志の皆さまのおかげで無事終えることができました。
思いがけない地震で壊れてしまった家がまだ建たず、仮設住宅で暮らす方たち。
もうすぐ2度目のお正月を迎えることとなります。
日一日と深まるごとに寂しくなる秋の夜長・・・
辛い暮らしの中、こうやって大勢の方たちと迎えたふるさとの山からの月の出。
ささやかですが、一生の思い出にしていただけたなら大成功とさせていただきたいと・・・


当日参加していただいた方の総数は約50名!予想以上の人数でした。
初めての試みということで、2~30人の予定で呼びかけも気心の知れた方たちだけだった
のですが、お誘いあわせいただいておいでいただき楽しんでいただけたようです。
開催場所の浜の方の参加が少なかったのがちょっと残念でしたが・・・


c0033992_1231224.jpg6時にスタートした〈観月会〉、お月様が灘山から上ってきたのが7時16分頃。
まだかまだかと待ちに待ったお月様。ひょっとしたら雲に隠れて見えないかも・・・
最後の最後までハラハラでした。
次第に山の頂が明るくなり、お月様の姿が見え出した時は会場から感嘆の声と同時に一斉の拍手~


「ほらほら、はよ写真ば撮らんね~」と仮設のおばちゃんたち(笑
いつもは写真屋さんの北通ですが、今夜はその暇が全く無く撮れたのはたった2枚だけ!(笑

c0033992_12334416.jpg雲も無く、風も無く最高のお月見日和!漁師さんに伺いますと、こんなお天気は年に数回
あるかないかなんだそうです。

おじさんもおばさんも童心に返り、里芋に穴をあけてお月様をのぞきます!
翌朝、たずねて来てくれた魚の行商をしているさっちゃんが、「生まれて初めて、お月さんが山から上ってくるとば見たねぇ~、ほんと美しかった・・・」って言ってました。


観月会の終盤には、皆さんには内緒のサプライズとしてお手伝いに駆けつけてくれたS君が
望遠鏡を用意してくださって、お月様観察!

大人も子どもも長い列を作って順番待ち!初めて見るお月様のクレーターに大歓声~
「うさぎがピョンピョン飛び跳ねよらせんね?」
「アメリカの星条旗が見えよらんかいな~」

c0033992_1227090.jpg
会場設営から後片付けまで、本当にありがとうございました。

いつもなら女性が準備してお給仕、男性はお客様として座っているだけというのが地元の宴会なのですが、今回は男性軍のお給仕やお酌をしていただき少々戸惑われたことと思います。
なるべく皆さんにのんびりと楽しんでいただけるようにと、バイキング方式にしていたのですがまだまだ勝手が違うようで、お手伝いいただいた方には大変ご迷惑をおかけしました!
この場をお借りしてお礼を申し上げます。


c0033992_1246212.jpg
「来年はぜひ参加させてね!」と山で出合ったスケッチをしていた地元の方たちや、「知ってたら私も行きたかった~」とおっしゃって下さる方々・・・

ブログという形で発信している〈北崎通信局〉。
ネット環境のない方に知っていただく機会が少ないのですが、遠方に住む子どもさんや親戚の方たちに聞いたという方たちもずいぶん増えています。


c0033992_1249713.jpg
インターネットだからこそ、経費負担も最小限でここまで続けてこられました。
これからも、地元の方に喜んでいただける〈ふるさと北崎〉の情報をお届けしたいと思います。

情報をご提供いただければ、体力の許す限り出かけて行きますので、気軽に声をかけてください!


今後ともどうぞよろしくお願い致します。     
            北崎通信局(国連支援交流協会・資源循環プロジェクト) 原田・森山


c0033992_12474210.jpg
西浦岡で捕獲したいのししと玉ねぎ、小田の里芋、牛蒡に蒟蒻で作った〈北崎芋煮〉
山形の皆さんにも一度召し上がっていただきたいですね(笑
c0033992_1247511.jpg
今朝方ごち網で獲れた鯛を浜焼きにしました!  きのこのホイル焼きにはカボスとポン酢・・・
c0033992_1248168.jpg
葡萄でおなじみのこうきさんが竹で食器やお箸など作ってくださいました。
いつもは焼酎を飲む人が多いのですが、この日はお酒のほうが人気があったようです!
いつの間にか、〈越の寒梅〉も無くなってました(笑
c0033992_1248971.jpg
小田の湧き水で入れた珈琲と、抹茶と小豆のかるかん。さつま芋の甘露煮を添えた月見ぜんざい
c0033992_12482583.jpg
栗がたっぷり入ったおこわと、西浦名物の鯛めしです!
蒸した小芋には鶴見の塩をつけて・・・
c0033992_12484462.jpg
おくらの一夜漬けと、茄子味噌、ぴりから蒟蒻にピーマンの焼き浸し
梅香さんの塩昆布で味を調えた青梗菜の胡麻和え
横山あさよしさんの特製キムチに、さちこさんの自家製たくわん

このほか、今年の梅干を漬けた時の赤紫蘇を刻んでゆかりおにぎりと、さっと茹でた
大根葉と炒り胡麻を混ぜ込んだおにぎりも準備しました。
皆様、ご協力ありがとうございました!


                           
c0033992_13203754.jpg
c0033992_13204974.jpg
c0033992_1321062.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2006-10-10 12:17 | 応援メール!