北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

白潮発生!?

c0033992_18133565.jpg

青か白か!?どちらにしても困ったことです・・・・
海のすぐ傍で暮らす人たちも、「とにかく色がおかしい!」といいます。
今日の海の色は普通っぽいのですが、住人の方は
「いいや、この頃の色は前とは全然違うよ!」とおっしゃっていました。
*西区横浜から見た博多湾。

博多湾で白潮発生 潜水漁業に影響懸念も! (西日本新聞夕刊)

 福岡市の博多湾で、円石藻(えんせきそう)という白色の植物プラン
クトン
が大量発生し、海が青白く見える「白潮」という現象が起きている。
福岡県水産海洋技術センターは「海中の視界が悪く、サザエやアワビ
など潜水漁業への影響が心配」と警戒している。

 同センターによると、白潮は3月下旬、人工衛星画像などで発生を確認。
現在は、潮流に乗って、博多湾外の新宮沖にまで広がっている。




プランクトンに毒性はなく、魚がすぐに死ぬなどの心配はないという。
ただ、2004年の同じ時期に博多湾で発生した際は、視界不良のため、
天然ワカメの収穫ができないなどの支障が出た。今回、ワカメは収穫が
早めに終わり影響はなかったというが、サザエ漁などに支障が出る心配
は残るという。

 同センターの内田秀和・海洋環境課長は「もともと春先はプランクトンが
発生しやすい。
しかし、なぜ、円石藻が発生したのか原因は分からない」と話している。

=2007/04/19付 西日本新聞夕刊=
2007年04月19日15時05分
[PR]
by hanataikoku | 2007-04-20 18:21 | 番外編です!