北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

これからの〈豪快な号外〉

c0033992_1513322.jpg

「豪快な号外」を見た。
地球温暖化の防止に、一人一人が自らの行動を反省し、
エネルギーの無駄遣いしない社会を目指そうと提案した
ミニ新聞だ。

途上国の有機農業者の持続的な生産を守るフェアトレー
ド(公平貿易)に取り組む福岡県水巻町の中村隆市さん
らが発案し、三千万部を発行。
共感した全国多くの人が、募金や配達ボランティアを申し
出て取り組み支えた。

「号外発行部数でギネス入りを」と楽しみながら行う方法は、
環境運動に新たな風を吹き込むように感じられた。
モンゴルの遊牧民の為に電気がいらない冷蔵庫を開発した
発明家・藤村靖之さんは、全国の家庭で、テレビ等の待機
電力だけで全消費電力の10%が消費され、それは原発
4基分に当ると指摘する。

未来の子どもたちが困らないように、この社会をどんな形で
引き継げばいいのか。

号外を読みながら考えてみたい。 (木下悟)

2007年7月2日 西日本新聞 朝刊 デスク日記
c0033992_15263252.jpg
*2007.6.20 毎日新聞九州・山口版夕刊

c0033992_1459037.jpg
号外の一斉配布はいったん終了しました。
西区リーダーのOLさんのメッセージ!
元岡在住です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TEAMGOGO!西区のみなさん(^O^)/
西区74000世帯分以上の82000部を
皆さんのおかげで配布出来ました。
本当に、本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同じく西区には大学生チームのリーダー、
糸島半島チーム、良く頑張りました(笑



イオンや志摩の四季、スマイルプラザさんなど各方面にも協力
いただきました。
前原市は教育委員会を通じて全小中学校配布していただきま
した。 

世帯数以上の配布はできましたが、まだまだ手元に号外が届
いていないお宅もあります。
すべてボランティアスタッフが空いている時間を使い自分の足
で配ったり、保育園のご協力でお母さん達に配っていただい
たり・・・
北崎ではざうおさんやサンセットさんにもお手伝いいただきま
した。

北崎小学校の平和学習では、文二さんが「号外の中に書いて
あることを子どもたちに分かりやすく話したからね」と・・・

今回、ギネス申請の号外配布に関わったボランティアメンバー。
号外を配布することでそれぞれが多くのことを学んでいます。
その経験は間違いなく地球温暖化防止活動にとどまることなく
国際理解に通じるものです。
生きた体験をした彼らは、これから地域コミュニティの中で、
すばらしいエコリーダーになっていくことでしょう!

〈箸袋つくりプロジェクト〉や〈しあわせのおすそわけキャンドル〉
地域の方たちと繋がっていろんな事ができます。

これからもいろんな形でこの号外は広がっていくことと思います。
[PR]
by hanataikoku | 2007-07-04 15:32 | 地球温暖化対策