北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

まず、今日からできること!

c0033992_14492022.jpg
資源循環プロジェクトのコージーさんがまとめてくれています!
とてもわかりやすいので、ご参考に~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エコって何をやればいいのか、わからないなあ。。
という人がいます。 けっこう多いです。

やれることはこんなにたくさんありますよ!!

ということで、気付く範囲で書いてます。

すでに実行しているものも多数ありますが、
まだ、これから、というものもあります。


家庭で。

◆紙コップ、紙皿、紙容器など使い捨ての食器を使わない。

◆割り箸を使わない。

◆買い物バックを使う

◆省エネ

  省エネ電球を使う。
  テレビを見る時間を減らそう。 
  家電を購入するときは 1、2万高くても、少エネタイプを買おう。
  早寝、早起き。
  冷蔵庫の温度設定は、できるだけ弱に。
  待機電力カット
  掃除は、ほうきを使おう。
  家族で同じ場所にいよう。
  お風呂は続けて入って、沸かす回数を減らそう。

◆車はエコ運転

  極力運転の減らす。
  乗り合いする工夫をする。
  適度なスピード( 一般道40KM/h 高速 80km/h)
  アイドリングストップ
  空気圧チェック(空気圧が下がると燃費が落ちます)
  不要な荷物を降ろす(ゴルフバックなど)
  燃料を満タンにせずに車を軽くしよう。
  洗うときに水を出しっぱなしにしない。(バケツで)

◆タクシーは緊急時以外使わない。

◆携帯電話、充電池などの充電には、太陽光を使おう。
    まずは、小規模な導入から。
    戸建住宅の方は、大規模は太陽光発電も検討をしてみよう。

◆本当に必要なものか考えて買おう

◆必要な買い物は国産品を。

◆リサイクルショップで買う 

  ちょっとした家具は、まず、リサイクルショップで探してみる。
  安易に新品を購入しない。
  リサイクルショップにちょくちょく顔を出し、友達になる。
  不要になったものについて、引き取ってリサイクルできないか
  相談してみる。

  (注)
  リサイクルショップとは、日本語であるが、リサイクルという言葉の
  誤用によるものではないか。リサイクルとは、資源を再編成し
  別のものにつくりかえることであり、古紙→再生紙 がリサイクルと
  言える。 中古品のことをリサイクルとは言わない。
  中古品の修理して、再利用するのが、リサイクルショップであるから、
  リペアー や リユース が正しいのではないか。

◆ちょっとしか使わないものは人から借りる。
  自転車油、さび止めワックス など。
  その代わり、お礼に何かあげる。(^◇^)

◆紙類は全部、古紙としてリサイクルへ 

◆生ゴミ処理を自宅で行う。(生ゴミをゴミに出さない)

  (例: コンポスト、ディスポーザー)

◆菓子類は量り売りで購入

  個別包装や包装過剰な菓子類は購入しない。
  地元で作っている手作りの菓子屋を探し、そこから購入する。
  または、自宅でつくる。近所でお菓子サークルをつくり、
  みんなでまとめてつくる。

◆乾電池は、充電池を使って何度も使う。

◆缶ジュースを飲まない

◆ペットボトルを使用しない。

  ペットボトルはリサイクルされにくいし、リサイクルには大量の
  エネルギーが必要。

◆24時間営業の店は使わない。

   コンビニを使わない
    (24時間営業によるエネルギーの無駄。 大量の食糧廃棄)

◆自動販売機を使わない。

◆外食をしない。

   ファーストフードには行かない
   ハンバーガー1個で約1kgの穀物を使用

◆地元の食物を買う。 (例:フィリピンのバナナ、北海道のジャガイモをやめる)

  遠地のものは、多くの二酸化炭素を排出し、運ばれている。
  食物は、地元のものを優先的に。
  地元が無理なら、県内、それがダメなら隣県、
  それがダメで、どうしても食べたいなら国内ものを買おう。

◆火を使わない料理のレパートリーを増やす。
 (エネルギー削減と 肉類が減るというメリットも)

◆季節の食材を食べよう。

◆野菜、米は 安全なものを食べる

◆電子レンジ、IH調理器を使わない。(電磁線の危険が心配)

◆発砲トレイ、ラップ、卵パック、などを使って包装した食材を買わない。

◆肉を食べない 

  家畜には、大量の穀物が飼料として与えられる。
  その飼料は、海外産であり、多くの二酸化炭素を排出し、運ばれている。

◆衣服を大切にしましょう。
   (流行を無視しましょう)(^_^;)

◆植林に協力しよう。

◆キャンドルナイトをやろう。
   電気を消して、ろうそくをつける。
   火が苦手な人は、手回し懐中電灯で過ごしてみる。


会社でやれること。

◆近くの階への移動には、
   エレベーター、エスカレーターを使わず階段を使う。

◆残業は短めに。 早めの消灯を。

◆昼食には、家からお弁当をもってくる。  
     食堂を使わない。 コンビニを使わない。

◆箸は洗い箸を持参。

◆自動販売機を使わない。

    飲み物は、水筒などで持参する。

◆誰もいない場所(例えばトイレ)の照明をマメに消す。



一部、エコライフ運動実行委員会殿 の資料を参考にしております。 
[PR]
by hanataikoku | 2007-11-25 14:22 | 地球温暖化対策