北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

ボランティアの仲間同士で・・・

c0033992_18201750.jpg

おやつの時間の頃、西浦保育園までてくてく歩いていきました!
長野から来ているボランティア仲間に、町を案内するといっても車がない!
車の前に、まず運転免許もない!(爆

北崎では、地域の人たちが一体となって子育てをしています。

マクロビ給食、自給自足の北崎保育園
元漁師さんの園長先生の西浦保育園

c0033992_182541.jpg

「まぁ、この黄な粉餅でも食うていかんね!」
c0033992_18262224.jpg

そういう園長の足元は・・・・(笑


c0033992_18271927.jpgc0033992_182849.jpg
「先生が同じように書けっていんなるばってん、どうも、山の峰が
うまくいかんったいなぁ、これでよかろうと思うとやけどなぁ」

園長が書いていた絵は、なんと長野・松本、上高地!

う~ん、偶然にしてはね~、これは面白い!

c0033992_1833598.jpg

ということで、記念撮影です!


号外を共に配った仲間ということで、環境問題について熱く語る園長先生。
こてこての北崎弁です。

中でも漁師町の西浦の言葉は地元でも評判の!?(笑

山形の餅の話から、先生の子どものころの話に及びます。


ところが・・・


先生が何を話しているのか、全くわからない長野のエイちゃん!

通訳しようかと、助け舟を出したんだけど園長先生が・・・

「な~に外国人やなかっちゃけん、どげんかこと言いよるとかおおよそ
わかろうたい!なぁ~、ハッハッハ」

わからないというと失礼になるかと思って遠慮したエイちゃん。


帰り道、「ところで北通さんは、あれ全部理解できてるんですか?」



はるばる長野から来た人にとって、北崎は、予想以上に遠いところなんですね~(爆
[PR]
by hanataikoku | 2008-03-06 18:40 | 西浦の保育園と分校