北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ふるさとの味( 208 )

北崎大根の季節です!

北崎大根で、久しぶりに【大根炊き】をつくりました。

"つかさ"という品種の、柔らかくてきめの細かいとっても上等な大根です!
大根部会の方にご提供いただきました。
東林寺のイベントで牡蠣味噌のふろふきも好評だったので、牡蠣味噌を作ろうかと思いましたが
あいにく牡蠣が間に合わない。
御客様が多くて、むき身にするのも追いつかないくらいなんだそうです!


今日は、福岡女子大学でTEDxFukuokaWomenが行われます。
日本では唯一福岡でのみ行われます。
内容は「世界に広めるべきアイデアをプレゼンする」というものです。

そこで、北崎大根を御披露目して来ます♪

c0033992_11223272.jpg

c0033992_10511035.jpg
c0033992_10505921.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2012-12-01 11:29 | ふるさとの味

桃・桃・桃

c0033992_1948440.jpg


今日から桃三昧

福島の桃・・・


c0033992_2013061.jpgc0033992_2014548.jpg


福島市の桃の緊急時モニタリングデータ




「おみやげに桃を買ってきたよ!」
なんて見事な桃なんでしょう~
ちょっとだけお昼寝のつもりで、喉が真っ赤に腫れあがって
こんこんと寝てしまっていた私に、お見舞いなんだ!
見ると1箱の大人買い!?

ええ~・・・・どうした?

「限定販売だったからね」

福島市の桃って書いてるし~
がんばってます!福島 心よりのご声援、ご支援ありがとうござい​ます
環境保全宣言 JAグループ福島って(涙

「風評被害で生産者が大変なんだ。」

うんうん、そうだろう。
「検査済みだから大丈夫なんだって」

検査済み?


この愛らしい桃の姿を見ていると、涙がこぼれそうになる。
何の罪もないのに、こうして疎まれる“桃”

検査っていうけど、今全然追いついてないってテレビでも言ってる​くらい。
ネットではもっとシビア
風評被害という実害が出ている現実。
この美しい桃を目の当たりにして、原発事故がさらに現実のものと​なった。
[PR]
by hanataikoku | 2011-08-12 20:03 | ふるさとの味

あんかけうどん

昨日は大気の乱れの影響か、とても体調が悪かったみたいです。
バスに乗ったら車酔いするし、頭痛は収まらない。体の節々も痛いし

c0033992_16424415.jpg

芯が冷えているときは、葛と生姜が一番!
春野菜のスナップエンドウと、湯葉で“あんかけうどん”を作ります。
土生姜をたっぷりのせて!

c0033992_1642591.jpg

椎茸と昆布の出汁に葛粉を溶いてとろみをつけ、茹でたスナップエンドウと溶き卵、
一つかみの湯葉を散らして出来上がり。
温めたうどんに、あんをたっぷりかけて三つ葉を散らしました。

汗がどっと噴き出るくらいに温まります!
[PR]
by hanataikoku | 2011-04-20 16:51 | ふるさとの味

仙台麩で“油麩丼”

c0033992_2105496.jpg



仙台麩で“油麩丼” 

今夜の我が家の夕飯は、最後の在庫を使って丼物にしました!
仙台麩の山形屋商店さんは4月1日から正常稼働しているということで、一安心です。
ベジタリアンにはとっても嬉しい素材の“油麩”
肉じゃが風にしたり、丼は定番です!
英語のレシピもありますのでこちらもどうぞ・・・
[PR]
by hanataikoku | 2011-04-17 21:02 | ふるさとの味

そうめんな(そうめんのり)と五島うどんで昼ごはん

c0033992_1525851.jpg


さっそく“そうめんな”を、さっと茹でました!鮮やかな緑色に変わりました。
お昼ご飯の時間なので、五島うどんを茹でて長芋とそうめんなで一人ご飯です。
とても歯ごたえがあり、程よいぬるっと感はフコダインでしょうか?
もずくとは全く別物です。期間限定の磯物を満喫しました。

c0033992_1532548.jpg

庭先でよもぎとカラスノエンドウの新芽を摘んできて、天麩羅にしました。

c0033992_153153.jpg

ほんとに美味いんだなぁ、これが!春だけの楽しみです。
[PR]
by hanataikoku | 2011-04-15 15:10 | ふるさとの味

鳴門金時のお汁粉、リメイク!

c0033992_2045927.jpg

焼いたヨモギ餅で食べた“鳴門金時”のお汁粉。
実はまだ残ってまして、今夜のデザートに再び登場です!

釜山で買ってきておいた、ハートや星の形のトック。可愛いでしょ~
クルミとアーモンドを刻んでトッピングしました。

日曜日にお集まりに持って行ったのですが、お芋さんだということで
不人気fだったので、持って帰ってきたのですよ(涙
食べてもらうと、おいしいのだけど・・・
無農薬の鳴門金時なんだけどなぁ

それぞれ嗜好が違うので仕方ないですけどね。
[PR]
by hanataikoku | 2011-02-07 20:49 | ふるさとの味

渋柿

c0033992_15312937.jpg

裏庭に柿の木が二本あります。
こちらに越してきて、収穫できたのはなぜか1回くらい?
気が付くとほとんどなくなっていることが度々
鳥がつついているのを何度か見かけましたが、もうそろそろという頃には
木の上には見当たらない(笑

今年は早々に畑の境界線にイノシシ除けの簡単な柵をこしらえてみましたら、
柿の実は無事に木の上に・・・
イノシシは木には上らないと思うのですけどね!?

ということで、甘い白菜漬けのために柿の皮を天日干しにしました。
残った柿の実は《干し柿》になります。
干した柿の皮を入れると、白菜のお漬物に優しい甘みが増すのです。
お天道様の力は素晴らしい(涙


c0033992_15314346.jpg


残りの渋柿は、お酒で酔わせることにしました。
並べた柿の実のへたのところに、チョチョンと焼酎を落とします。
そして密閉容器の蓋をして冷暗所に・・・
さぁ、何日くらいで甘くなってくれるのでしょう。
へたの青みが消えるころには、渋は取れてるそうです。

残りの渋柿には、とっておきのブランデーを使ってみることにします!
家で《柿のグラニテ》を作るときにも、ブランデーは欠かせませんから。

市場に出回っている柿の大部分が、“渋抜き”をした柿なんだそうですね。
ドライアイスや、お湯を使うと早く抜けるようです。

人は成長すると「渋みを増す」といいますが、柿の“渋”=“アク”
渋柿みたいに人間も、アルコールでアクが抜けるといいですよね~


渋抜きをした柿がどのように変身したかは、また後日ご報告しま~す♪



c0033992_16103547.jpg

ある日の夕食、《蓮根ときのこ、山菜の納豆パスタ》
これはかなり好評でした~
[PR]
by hanataikoku | 2010-11-04 15:54 | ふるさとの味

長野・白馬村のこごみと、コシアブラ

宅急便で、長野から山菜が届きました~
以前北崎に出かけてきてくれたエコ仲間からです。
前回は、タイミングが合わなくてちょうどよい“こごみ”が採れなかったと連絡が・・
あっという間に成長するので、タイミングがですね~

それで今年は、なんと段ボールいっぱい~、超感動です!
パックで買ってきた“こごみ”しか、食べたことなかったんですもん。
しかも、“白馬村”のものは、抜群に旨いのだとか!
c0033992_1445494.jpg
c0033992_145714.jpg
c0033992_1452694.jpg

早速クール便で届いた山菜と格闘です(笑

c0033992_1410142.jpg
あっ、こごみピンボケ~(笑 芹にピントが・・・ 
c0033992_1410298.jpg
c0033992_14104210.jpg

胡麻味噌和えと、天麩羅、そして辛子酢味噌は定番中の定番
芹の胡麻よごしも一緒に食卓へ!
c0033992_14114364.jpg
c0033992_14115696.jpg

少し大きく育ったコシアブラを刻んで、筍と油揚げで混ぜご飯の具を作りました。

c0033992_1413406.jpg
c0033992_14135195.jpg

とろ豆腐にクレソンと茹でたこごみをトッピングして、胡麻ドレッシング
とろとろのお豆腐と、胡麻ドレッシングに、山菜の触感が何とも言えない。
とろ豆腐&ゴマドレは、我が家のマイブームです。

それでもまだまだ、箱いっぱいのこごみとコシアブラは減りません・・・
今夜は、“こごみのペペロンチーノ”かなぁ

ちょっとだけ保存と、しっかり保存と両方下ごしらえさせていただきました。
週末は、仲間と一緒に山菜づくしを計画中です。
山の恵みと、幸福感をどうもありがとう!
[PR]
by hanataikoku | 2010-05-19 14:20 | ふるさとの味

ざうおでピザ

三連休の最終日、ざうおに家族で出かけました。
お目当ては、〈牡蠣焼き〉です。
c0033992_2184582.jpg
c0033992_2185421.jpg
c0033992_2191012.jpg

そして、本命の〈牡蠣ピザ〉体験です。
“北崎窯”と名付けられた石窯で焼く本格ピザ。


c0033992_2193863.jpg
牡蠣と北崎鶏がチョイスできます。
c0033992_2195164.jpg
牡蠣ピザはホワイトソースがベース。アクセントにトマトソースをポトリと・・・
c0033992_2110795.jpg
c0033992_21101894.jpg
c0033992_21103036.jpg
たっぷりのトッピングですね~
c0033992_21105530.jpg
c0033992_2111926.jpg
さぁ、仕上がりです!これから北崎窯の中に入ります。
c0033992_2111195.jpg
アツアツのおいしいピザができました!

1枚1,000円で、大人も子供も楽しい思い出ができますね!
ぜひお試しください。
[PR]
by hanataikoku | 2010-03-24 21:23 | ふるさとの味

いかなごの季節ですが・・・

c0033992_1125076.jpg


ここ北崎に春を告げる“佃煮”を、お届けします。
新子が揚がったのではなくて、カネダイさんで買った釜揚げを、山椒の新芽と佃煮に
してみました。

北崎通信局でも、かなぎの炊き方など、ご紹介してきましたが、とても寂しいですね。
先週行ってきた淡路島では、スーパーの売り場に〈いかなご〉と書いた食品パックが
並べられていました。
新幹線の駅だけでなく、あちこちに〈いかなご〉の文字が・・・
c0033992_11314098.jpg
c0033992_11314858.jpg
 

北崎に来て、何度目の“かなぎ”の時期を迎えるのでしょう。
故郷の海も、ずいぶんと変わってきています。



*これまでの“かなぎ”の記事です。

2008.3.24 桜の開花宣言 

2007.5.9博多湾のかなぎ

2007.3.24つわ蕗とかなぎ

2007.3.27〈北崎かなぎ煮普及推進委員会〉始動~

2007.5.9この子たちの海

2007.4.19続・海が危ない

2007.4.12春の一日

2007.3.27山形に北崎の春を届けます

2007.3.15かなぎの新子を炊く

2007.3.14今年初めてのかなぎ漁です。


この他にもたくさんありました!
右下のほうにある検索ボックスに、〈かなぎ〉と入れて検索してみてください
[PR]
by hanataikoku | 2010-03-17 11:32 | ふるさとの味