北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 77 )   > この月の画像一覧

唐泊〈かきのつかみどり大会〉!

うっ・・・、とんでもないミスを犯しました~
〈かきのつかみどり大会〉を今日だと勘違いしていました!
29日土曜日と覚えていたのに~(悲
どうしたことでしょう・・・

唐泊のみなさん、申し訳ありませんでした。
今年最後の牡蠣イベントだったのに!
うかつでした・・・

今日は、二見が浦の夫婦岩の注連縄のしめ替えです。
取材に行きたかったのですが、どうしても都合がつきません!
残念・・・
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-30 11:46 | 番外編です!

西浦の鯛!

とてもきれいな桜色の鯛です!
f0098360_843138.jpg
まずは、お刺身でしょう~
f0098360_8433614.jpg
もう一匹は捌いて保存しましょう。
f0098360_844425.jpg

f0098360_8453167.jpg
アラはお味噌汁~。白味噌仕立てです。
f0098360_8454691.jpg
やっぱり“鯛茶”も(笑
今日のお茶は“加賀棒茶”です。
f0098360_846772.jpg
お刺身をいただいた後は、“鯛そうめん”にしました。
広島に嫁いだ妹が帰福したときに作ってくれたのが
とてもおいしくて、時々作ってました。
そうめんは、都城のよもぎ素麺を使いました!
f0098360_8474089.jpg
魚料理はどうしても野菜が少なくなります。
さやえんどうときくらげの炒め物。ごぼうと蓮根のから揚げ、
ピリカラ蒟蒻です。
この日の味噌汁は、うどと若布に豆腐です。
f0098360_848055.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2006-04-30 09:02 | ふるさとの味

行商のおばちゃんたちです

餅まきが終わったあと、港の方に行ってみました。
f0098360_2154987.jpg
漁師町にいる猫は、みんな丸々としています(笑
f0098360_216870.jpg
いつもと雰囲気が違うので近づいてみました。
f0098360_2162784.jpg
たった今揚がった“やずを、行商の人たちが分けてもらっています。
f0098360_21195968.jpg
「魚、持っていかんね!」と声をかけてくださいます。
f0098360_2164786.jpg
知ってる顔がたくさん・・・
f0098360_217782.jpg
f0098360_2175192.jpg
f0098360_2181434.jpg
f0098360_2183687.jpg
f0098360_2185920.jpg
f0098360_2191928.jpg
f0098360_2194037.jpg
知り合いの人が魚を分けてもらいに来ているようです。
「今夜のおかずは何ですか~」
「お刺身に、あらだき!」
f0098360_2110439.jpg


f0098360_21102815.jpg
f0098360_21105094.jpg
この2枚は同じようですが一箇所だけ違うところがあります。
さてそれはどこでしょう?
生きているので、エラが開いたり閉まったり~
そう、エラでした・・・(笑

f0098360_21111446.jpg
「ゴールデンウィークやら、なかとばい」
出港するところと、魚を揚げるところや、網つくろいしか
見たことがありませんので、ずっとカメラを向けてました。
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-29 21:28 | 西浦

餅まきです~

f0098360_20532274.jpg

一夜明けて、もう屋根が出来ていました~
さぁ、これからお待ちかねの餅まきで~す!
何も説明は要らないと思います(笑
今日はご町内の皆さん、いちだんとと燃えているようです!
どうぞゆっくりご覧になってくださ~い(笑
f0098360_20534518.jpg

f0098360_2054530.jpg

f0098360_20542827.jpg

f0098360_20545241.jpg
f0098360_20551234.jpg
f0098360_20553084.jpg
f0098360_20555619.jpg
f0098360_20562432.jpg
f0098360_20564214.jpg
f0098360_2057632.jpg
f0098360_20572932.jpg
f0098360_20575337.jpg

f0098360_20584184.jpg
f0098360_2059360.jpg
f0098360_20592889.jpg

f0098360_2101884.jpg
f0098360_20595367.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2006-04-29 21:02 | ふるさとのアルバム

ゲートボール

f0098360_15175732.jpg
仮設住宅のほうに回って、その隣の〈老人いこいの家〉に・・・





f0098360_15133415.jpg
ゲートボールやってました~
みなさん、地震なんてどこ吹く風(笑
f0098360_1514514.jpg
日差しも強いのですが、みなさんの熱気もすごい(笑
小田チームから先生が来てらっしゃいました~
たけふみさんです!
北崎の総合監督さんだって聞こえましたけど・・・
f0098360_15142759.jpg

f0098360_15144789.jpg

f0098360_1515655.jpg

f0098360_15153236.jpg

f0098360_15155562.jpg

f0098360_15161763.jpg

f0098360_15165374.jpg

f0098360_151730100.jpg
「終了5分前です」と、大音量でタイマーから流れてきました!
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-29 16:08 | きたざきの人たち

鯉のぼり

f0098360_1593920.jpg
パトロール中に見つけました!〈鯉のぼり〉
仮設住宅にも揚がってましたね~
小さな子どもが少ない町ですから、貴重な鯉のぼりです!
しかも新しい~
〈屋根より高~い、鯉のぼ~り♪〉
f0098360_1595938.jpg
門の中に入って声をかけました。
「あの~、鯉のぼりの写真を撮らせてくださ~い!」
f0098360_15105731.jpg
「よかよ~」とおじいちゃん。
ひ孫さんのだそうです。
f0098360_15102093.jpg
庭先に干してあった小鯵、「一回分やけど持っていかんね」
「ありがとう~」
「ここの頭のところと腹のところを取ってから焼いたらよか!」
f0098360_15103794.jpg
これは上のお兄ちゃんののぼりだそうです。
f0098360_15111893.jpg
あっ、風が吹いて鯉のぼりが泳ぎだしました~
f0098360_15114561.jpg
「あっ、てんぐさですか?」
「家の者が干しとうけん、よくわからんたい」(笑
f0098360_1512673.jpg
いただいてきた小鯵です!
おいしくいただきました。
北崎で食べる干物は、まったく魚臭くないんです!
潮の香りだけですよ、ほんとに!
今まで食べていたのは何だったのでしょう~(笑
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-29 15:59 | きたざきの人たち

地震でした!

昨日、久しぶりに大きな音と揺れがありました。
ドン!と言う音と共に横揺れがあり、屋根の上がガタガタと・・・
震度3はあったと思ったのですが、テレビでは震度2だとか。
まじで怖かったです!

まず、お隣で一人暮らしのみよこさんに電話します。
「地震でしたね~、今日、西浦に来てますから心配だったら
いつでも来てくださいね!」

今日は漁協の役員会が博多であると聞いています。
町内に残っているのはお年寄りや女性ばかりのはずです。
f0098360_15201910.jpg
自転車に乗って坂道を下ると、おばあちゃん達が出ていました。
「もう、怖かったけんすぐ家から飛び出たとよ」
「結構揺れたね~、2じゃなかったごたぁね」
f0098360_1554361.jpg

f0098360_1562585.jpg

「写真撮ってもいいですか~」
「あぁ、写真を撮りよる人やろう~、テレビに出とんしゃったねぇ」
f0098360_156296.jpg

「私も撮らっしゃぁと~、ハハハ」(笑
f0098360_156497.jpg
漁協に顔を出して、その後町内を回ってみました。
ちずこさんの家は跡形も無く更地になっています。
f0098360_1572289.jpg
そのすぐ側にまた新しいお家が建っています。
f0098360_1574327.jpg
明日が上棟のようです。
自転車に乗っていたら、おじちゃんが声をかけてくれました!
「明日、餅まきがあるけんね~」(笑
餅まき=北通、地元では有名になりつつあります(笑
f0098360_1583322.jpg
高田建設の車があったので近づいていくと、いました、いました!
類子ちゃんです。明日の朝10時、RKBですね~
f0098360_1581014.jpg
かっちゃんが働いている姿を初めて見ます(笑
いつもは会議か打ち合わせのときですからね。
「明日の放送の主役は類子で、俺は脇役やけんね~」

f0098360_1585676.jpg
もう少し先のほうに行くと、庭先に玉ねぎを広げてありました。
“新玉ねぎ”ですね!
とっさに浮かぶのが、オニオンスライスに鰹節に醤油(笑
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-29 15:44 | きたざきの人たち

世界へはばたく 花き産地をめざして

先日から気になっていた、こんなタイトルの小冊子を手にしました。
平成2年12月1日発行と記されています。
発行者は、北崎花き部会。
編集者は、北崎地区花き振興大会実行委員会。

北崎の花の販売額10億円を達成した大会の記念誌なのです。
私の数十年前の北崎の印象は、“電照菊”でした。
福岡市の中心部から、思いっきり足を延ばして糸島半島まで行く
という感じかなぁ・・・
日が暮れる帰り道、くねくねとした道路の脇に明々とついた明かり。
二見が浦霊園が出来る前だったかしら・・・
「このあたりに家を建てたいね」と言っていた父と、なぜか二人で
来ました。

さて、冊子の内容ですが発刊によせてと書かれた県の普及所の
所長さんの文の最後にこう書かれてありました!

さぁー、この「記念誌さん」。いつ、どこで、だれと、どんな出会いが
あるでしょうか、よき出会いを・・・。 

はい、北崎通信局と出会いました~
そして、今は〈ふるさと北崎〉を遠く離れた若者達が読んでくれますよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  このたび北崎地区の花き園芸振興大会記念誌が発行されますことを、
心からお祝い申し上げます。
 さて、「北崎の花」といえば、昭和5年、宗利三郎氏が、全国の射撃競技
大会の選手として上京の折、車中で入手された「キンセンカの種子との出
会い」 を抜きに語ることはできないと思います。

 この「一粒の出会い」が、いま、六十年星霜を経て、戦中戦後の食糧難
時代に「喰えない花を作ってどうするのか・・・」と、冷笑を買った北崎を、
世界へ翔く北崎へ変えたといっても言い過ぎではないと思います。

 このように、昭和の時代とあゆみを共にしてきた「北崎の花」。戦中戦後
の辛く険しい苦難の時を乗り越えて、現在の花卉き産地を育ててきた原動
力は、「花の里日本一をめざして」を目標に、地域ぐるみで取り組まれてき
た「むらづくり活動」であると思います。
地域の皆様の活動に対し心から敬意を表します。

輝かしい伝統を持つ北崎花き部会。その目は東京を飛び越えて世界を
見据えています。
世界へ翔け北崎の花」、皆様方の一層のご精進を期待しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昭和5年、県内でもいち早く花き栽培が導入され、昭和12年には北崎
花き園芸組合が発足。

戦争が始まると、花栽培は禁止され、昭和18年から昭和21年までが
花き栽培中断の時代ですが、実は山中に球根や宿根ものは隠して栽培
していたそうで、花栽培が出来る平和な時代がいつかやってくると信じて
いたのでしょう。

花の栽培が本格的に取り組まれ始めた昭和10年までは、養蚕やぶどう
等の果樹栽培、きゅうりなどの野菜栽培に取り組んでいました。
花き栽培が始められてから後も、「花を畑に作って」と言われていたそう
です。

福岡花市場までの花の輸送は、大成丸、栄久丸という船便輸送や重荷
用自転車、リヤカーといったものから自動二輪車を経て、軽四輪へと変
化していきます。

小さな種一粒から広がった北崎の花づくり。
たった一人の人間の思いが、ひとつの産業を生み出したのですね。
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-28 17:10 | きたざきの花

いかを食べる

f0098360_23454969.jpg
日も暮れて、そろそろ船が戻ってくる時間です・・・
f0098360_23461443.jpg
上の方の大きなパイプからガラガラと音がします。
これは氷の音です。
最初は何の音だか分からずにいたのですが、大量の氷を送り込んで
いる音でした。
f0098360_23464546.jpg
遅めの晩ご飯は〈いか丼〉あわせ盛り~
紋甲いかは薄~く切っても、肉厚なのでこんなです。
f0098360_23471340.jpg
紋甲いか、やりいか、海苔、大葉に卵の黄身を良く混ぜます。
おいしかった~、ご馳走様でした!
f0098360_23474144.jpg
これはお約束した〈イカ墨のリゾット〉です!
生米から炒めて作ったあつあつを、さっそく仮設住宅まで
自転車で配達してきました~
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-28 00:42 | ふるさとの味

大阪屋さん

f0098360_23421184.jpg
以前から気にかかっていた「大阪屋」の暖簾。
かかっていたり、いなかったり・・・

今日はお昼ご飯をここで食べようと決めていました!
f0098360_23424516.jpg
「ごめんくださ~い」
「は~い」
西浦で唯一の食堂です。
現在メニューは、麺類のみ。
料理屋さんは〈梅屋〉さんと〈えびすや〉さんの2軒があります。
昔はとても忙しかったそうですが、ここ数年は・・・
自転車で配達していた当時の名残のおかもちがありました。
f0098360_23431518.jpg
大阪屋のおばちゃんです!
亡くなったご主人が板場さんで、ご夫婦で大阪にいらしたそうです。
お寿司や日本料理のお店にいらしたのだとか・・・
おばちゃんが作る“バッテラ”は、絶品だとカネダイの奥さん!
お煮しめの味もとても良いそうです。
小一時間ほどおしゃべりをしてしまいました~
f0098360_23434064.jpg
今日いただいた“中華そば”です。
かんすいの効いた麺が、なんだか懐かしい味です。
お客さんが減って、ご飯類を置かなくなったそうです。

おいしい味噌汁と、干物とご飯とか食べられると嬉しいですね。
今度はおうどんを食べに行きますね~
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-28 00:37 | ふるさとの味