北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

出会うことで・・・

c0033992_10531870.jpg
c0033992_10533053.jpg
c0033992_10534224.jpg


c0033992_1182894.jpg

c0033992_1184341.jpg
c0033992_119121.jpg
c0033992_1193326.jpg

c0033992_1111338.jpg
c0033992_11111147.jpg
c0033992_1185296.jpg




この夏、この子達と出会った私たちはどう変わっていくのでしょう
[PR]
by hanataikoku | 2007-08-31 10:55 | カンボジアの子どもたち

カンボジアに戻っていきました

c0033992_10384280.jpg


NCCLAの子どもたち、昨日関空から飛び立って無事に帰り着いたようです!

さぁ、これから落ち着いて水墨画の練習だ~

この海の対岸が北崎です
海を見るのが人生で2度目の子どもたちでした

c0033992_10502923.jpg
c0033992_10505685.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2007-08-31 10:43 | カンボジアの子どもたち

お月様と星の王子様

c0033992_0474599.jpg


お天道様にお月様

なぜか自然と〈様}をつけちゃいますね(笑

久しぶりに庭先から月の明かりを見上げると・・・

カメラを取りに行っている間に、あっというまに雲も流れてしまいました

昨夜は運良く皆既月食も観察できました!



そうそう、星も〈お星様〉って言ってしまいます(笑

虫の声が聞こえてくるこの頃、オリジナルの星の王子様を読み返しています・・・・

c0033992_0554051.jpg
c0033992_0555039.jpg
c0033992_055584.jpg
c0033992_0573138.jpg
c0033992_0561358.jpg
c0033992_0563360.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2007-08-30 00:58 | ふるさとのアルバム

カンボジアの子どもたちを迎えて

c0033992_1413336.jpg


福岡スタッフから届いたメールです。
彼女も現職の小学校の先生です。
実行委員長も私の娘より若い先生・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話したいことは、たくさんあるのですが…
それは、また今度として嬉しいメールがきました。
紹介します。

**************************************
昨日はお疲れ様でしたイベントみながら、涙が
止まらなかったです。

先生と出会って十何年、改めて先生と出会えた
事を幸せだと思いました。

昨日帰ってからあたしに少しでもできる事をと
思ってパパママ大作戦はじめました。

***************************************

私たちは、こうやって人と人をつなぐお手伝いをしているのですね…。
昨日のイベントを通して、カンボジアの子どもたちと、繋がっていこうと
している教え子の姿が、とても嬉しかったです。

                                  ○ユミ




今回のジャパンツアー、生きた国際理解教育の現場になりました。

ご協力いただいた多くの方々に心より感謝いたします。


写真の子どもたちが耳の横につけているのは〈北崎の花〉です。

イベント終了後、お客様お一人お一人にお渡ししたものです。



*パパママ大作戦というのは、年間1万円で子ども一人学校に通わせて
あげる奨学金運動のことです。

[PR]
by hanataikoku | 2007-08-29 14:33 | カンボジアの子どもたち

ネスさんとタビィさんに日本の伝統をプレゼント

Yさんご夫婦からお預かりしたプレゼント、確かにお渡ししましたよ~
Tさんからの新品の口紅、た~くさん!(笑

c0033992_16161023.jpg

c0033992_16155878.jpg


ネスさんには琴風部屋の浴衣と山男(博多の山男とは山笠)の伝統柄の
浴衣です。
日本人でも欲しいですよね~(笑

カンボジアに帰って写真送ってくれるとうれしいなぁ・・・

そしてタビィさんには素敵な花緒の桐の下駄です。

プノンペン事務所のえみこさんが、「タビィは足のサイズが大きいんです
けど大丈夫かなぁ・・」って言ってましたが、ぴったりでした~
[PR]
by hanataikoku | 2007-08-28 16:23 | カンボジアの子どもたち

ZEPP FUKUOKAの楽屋から

先ほど今津の子どもたちと無邪気に遊んでいた子どもたち・・
舞台のリハーサルのときからすでにプロフェッショナルです

c0033992_16241442.jpg
c0033992_16242751.jpg
c0033992_1627565.jpg
c0033992_16244389.jpg
c0033992_1625698.jpg
c0033992_16252950.jpg

[PR]
by hanataikoku | 2007-08-28 16:07 | カンボジアの子どもたち

今津人形浄瑠璃とカンボジアのこどもたち

c0033992_13434320.jpg


9月2日の公演を控えている〈今津人情芝居〉
今津小学校の子どもたちが練習しているところにカンボジアの子どもたちを
案内しました~
同行している日本人スタッフの子たちもほとんど初めてですって!
参考:阿波人形浄瑠璃の世界
c0033992_13311199.jpg

早朝から練習している今津の子どもたち
お待たせしてごめんなさいね~
しかし、子どもたちかなり緊張しているようです(笑
c0033992_14135987.jpg

「傾城阿波の鳴門」に登場するお鶴とお弓、そして十郎兵衛
指導してくださるのは中村さん

c0033992_13312782.jpg

c0033992_14143726.jpg

c0033992_14145875.jpg
c0033992_14151210.jpg

浄瑠璃を語るのはとても難しいし、とにかく暑い!
それでも今津の子どもたちは一生懸命頑張ってくれました。
c0033992_14152633.jpg

c0033992_14153771.jpg

この人形芝居のストーリーの大筋は、流れをみておおよそ理解してくれ
ているようです。
孤児院のお父さんが、素晴らしいものを見せていただいた!と感激
してくれていました。

この芝居の内容を詳しく説明してあげたかったのですが、カンボジアの
子どもたちの中には、「きっとお父さんやお母さんが迎えに来てくれる!」
そう思って毎日を過ごしている子達がいるのです。

親を探して幼い子が巡礼の旅に・・・・

北通はとうとう最後まで、通訳のソパートには伝えることができませんでした。

c0033992_13324295.jpg

お稽古が終わり、しばし交流タイム!
c0033992_1503345.jpg
通訳はサンちゃん
c0033992_13325238.jpg
こどもたちに言葉は障害にはなりません!
いつの間にかみんなでゴム縄飛び~(笑
福岡の子どもたちとカンボジアの子どもたち、どっちがどっちかわからないくらい
溶け込んでいます。
c0033992_13323252.jpg

無邪気に遊ぶ子どもたち・・・
c0033992_13331083.jpg
さぁ、いよいよお別れの時間が来ました。

c0033992_13335127.jpg
浄瑠璃の先生がそれぞれに声をかけてくださいます。
c0033992_1334244.jpg
(今津の子どもたちに)
「あなたたちが暑い中、一生懸命お稽古して頑張ってきました。
今日遊びに来てくれたカンボジアのお友達は、これから大きな会場で
厳しい練習を積んできた踊りや歌の発表をするのです!
とっても大変な環境の中、生きてきたこのお友達は自分たちよりももっと
困っている人たちの助けになりたいとこうして頑張って・・・」
先生の声が感動で涙声になって・・・

その挨拶に、カンボジアの子どもたちはとても丁寧に感謝の意を表して
いました。
今津のお友達も彼らがアーティストだということにびっくり~



c0033992_13341572.jpg

北通も思いがけない感動的な場面に立ち合わせていただいたことに、
心から感謝します。

c0033992_13342635.jpg

c0033992_13314515.jpg

最後にみんなで記念撮影です。

c0033992_13303920.jpg

今津のお友達とお別れのご挨拶!
c0033992_13305777.jpg


アーティストの子どもたち。
お別れした後、ぎっしりと歌詞を書いたノートを出してきて練習しているんです。

あと数時間で福岡ではじめてカンボジアの伝統舞踊〈クメールダンス〉を
披露するのです!


*今津の子どもたちの写真掲載については責任者の方の許可をいただいています。
[PR]
by hanataikoku | 2007-08-28 14:58 | カンボジアの子どもたち

暑いときはカレー・・・

c0033992_042349.jpg


24日のZEPPのステージで、カンボジアの子どもたちに好きな食べ物
てんつくマンがインタビュー

ホットドック
流しそうめん
日本のカレー
e.t.c.

そうそう、今夜のご飯はカレーだよ~って声かけてあげたかった(笑
糸島の仲間が作って運んできてくれています!

流しそうめんは交流会でみんなで食べたでしょ~



ざうおのビーチでの交流会では

海老や野菜のてんぷら (子どもたちは海老が好きかなって!)
鮮魚の鯵フライ (生は食べられないそうで日本のお惣菜の定番)
鯵の茶漬け (地元の漁師料理)
かぼちゃの蒸篭蒸し (カンボジアから日本に来てかぼちゃ)
巻き寿司あれこれ (簡単につまめるから)
魚と根菜の味噌汁 (新鮮な魚と野菜をたっぷり)
糸島揚げの生姜醤油 (地元グルメの絹豆腐の厚揚げ)
手作りざる豆腐
海鮮焼きそば
ソース焼きそば
巨大ピザ
西浦のゆで卵
バナナのフリッター
巨大バースデーケーキ

青竹そうめん流し

パイナップル
すいか
オレンジ

c0033992_0582566.jpg


翌朝は

コーンフレーク
ココナッツミルク
伊都物語のヨーグルト
味噌汁
焼きそばパン
丸ごときゅうりとトマト
かぼちゃのサラダ

日本で唯一カンボジアに由来するのだと、アピール(笑

c0033992_0585816.jpgc0033992_059231.jpg

c0033992_103751.jpgc0033992_104817.jpg


お昼は

玄米と雑穀米のご飯2種
車麩の揚げ物椎茸ソース
ひじき煮
冬瓜含め煮など5品

c0033992_144735.jpgc0033992_15846.jpg



舞台の前に

天むす(天と縁を結ぶ~)


そして宿舎に戻ってお腹ぺこぺこ!

特製カレーライス
鶏の炭火焼・・・
糸島揚げ
豆腐味噌汁


お別れの朝は、火を使わずにサラダ皿うどんのはずでした・・

しかし、深夜0時に6時半までにバスの中で食べるから47個の
お弁当を用意しろと無謀な注文が23歳の本部責任者の子から~(笑

そんな無茶なこと、できるわけないわね~
いくらフードプランナーの北通でも!?

うちの娘がそんな馬鹿なこと言ったのならば、やかましく叱り
飛ばしてますよ!

あんたには〈常識〉の持ち合わせがないのか!ってね(笑
お弁当の材料なんてあるわけないじゃない!

最後の最後に、この北通も堪忍袋が~

いえいえ、大丈夫でしたよ!(笑

梅酢をたっぷりと手にとって握ったお結びと、お袋の味卵焼き
厚揚げの旨煮

作りましたよ、疲れ果てていたボランティアスタッフのみんなが!
炊き立てご飯でやけどしそうでかわいそうだったけれど・・

一度自分で作ってみるとどれだけ大変かがわかるんでしょうね。

どれだけの思いで、みんながこうして一生懸命作ってくれたのか
味わう暇もないとんでもないアクシデントがあったのでした~(笑


*写真は送り出した後、ビーチカフェサンセットで

 
〈タイ風野菜スープカレー〉

人が作ってくださったものはどうしてこんなにおいしいのでしょう(笑
[PR]
by hanataikoku | 2007-08-27 00:40 | カンボジアの子どもたち

カンボジアの子どもたちの置き土産

c0033992_1522439.jpg


子どもたちが無事に新幹線に乗り、宿舎のお掃除・・・
本当はたくさんのスタッフが残っているはずだったのですが、
とんでもないアクシデントがあり、全員博多駅に召集命令が~

北通は体力の関係でお見送りはできなかったので、北崎で
ツアーの様子を書き込みをしていたのですが、なにやら胸騒ぎ
というかあいこちゃんの信号が出ているような気がして、瀬田
ちゃんに電話を入れました。

西浦に迎えに来てもらって大原までいってみると・・・

最後のスタッフが掃除をしてくれていた中にこんな置き土産!

カンボジアの子どもたちが一生懸命勉強している日本語。
カタカナで名前を書いたカップホルダーでした・・・

ネスさん(孤児院のお父さん)
ソパート(通訳のお兄さん、8月がお誕生日でした)
ティー (背が伸びてたみたい。彼も8月がお誕生日)
パーヌゥン(8月がお誕生日の小さな女の子)
メア
キムホン
スレイルン
ナヴィン
スレイネアン・・・・・・・・

みんなの名前が入っていました。

カンボジアの天使君たち、あなたたちに会えて本当に良かった

私たちに豊かな心を運んできてくれてどうもありがとう


また来年も会いたいなぁ~
きっと、もっともっと上手になってるんだろうな~


それまでに体力を回復しておきたいです・・・
[PR]
by hanataikoku | 2007-08-26 16:55 | カンボジアの子どもたち

スタッフTシャツ

c0033992_1511531.jpg
c0033992_15102590.jpg


JPT-FUKUOKA2007のスタッフのTシャツの背中には天使の羽根~
実行委員長の思いがいっぱい詰まったデザインです。
そして色は黒!
スタッフ限定です。

えっ、白も着てるじゃない!?
これはね、子どもたちに記念のサインをしてもらうために作ったんです!
それとこの素敵なTシャツが欲しい!という人のためにも~

子どもたちの宿舎でずっと働いてきてくれたアルバイトさん。
「僕、三日間同じところにいて今朝初めて子どもたちと触れ合ったん
ですよ(笑
ずっと距離がありましたもんね~(笑」

仕事をしていると子どもたちとゆっくり触れ合う時間もないんですよね!
ボランティアスタッフのみんなもそうだったかも知れない。

c0033992_1512070.jpg


この思い出のTシャツ、きっとずっと大切にしてくれるのでしょうね・・・
[PR]
by hanataikoku | 2007-08-26 15:20 | カンボジアの子どもたち