北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2011神戸春節祭プレイベント

c0033992_1520375.jpg


   神戸南京町2011年春節祭のプレイベントの南龍游行(龍のパレード)。
   元町のアーケードで出待ちをしている龍と遭遇しました。



こんな  ホームページを見つけました。  春節祭のスケジュールが詳しく書いてあります。
________________________________________

南京町 春節祭 2011年
English

中国では、行政のカレンダーは太陽暦が標準ですが、農耕の目安でもある
伝統的な太陰暦(旧暦)も並行して一般的に使われています。旧暦の元日は、
毎年1月21日~2月20日の間になりますが、これを『春節』と呼んで祝います。

2011年は、2月3日(木)に新年を迎えます。そのお正月行事である「春節祭」は、
中国・台湾・香港・韓国だけでなく、各国の華僑の間でも盛大に祝われ、日本でも
各地でいろんなイベントがあります。

春節は、俗に「過年」と呼ばれます。「年」は、頭に角が生えてとても恐ろしい怪物
だという伝説があり、「年」が来るのを防ぐために、大晦日になると、どの家でも
赤い「春聯」(対になっている縁起のいい文句を書いた紙)や切り紙(福が到来する
ように「福」の字を上下逆に貼る)を門や窓に貼り、爆竹を鳴らし、真夜中まで
明かりを灯しているようになりました。
各国のチャイナタウンと同様に、神戸の中華街、南京町でも、町中こぞっての
お祝いが連日続きます。
歌や踊り、獅子舞、龍舞、雑技、中国武術などの数多くの出し物でにぎわい、
多数の市民が参加し、各地から大勢の観光客が集まる神戸の冬の風物詩と
なっています。南京町では、1987年から「春節祭」を毎年開催しており、1997年
には、神戸市の地域無形民俗文化財に指定されました。

___________________________________
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-31 15:25 | 番外編です!

和スイーツ“神戸べいくろーる”

新年を祝う春節祭のプレイベントで賑わう神戸南京町の側で、久々にはまりそうなスイーツに
出会いました。
昨年9月にオープンした、“神戸べいくろーる”です。

米粉を使ったクレープみたいなもちもち生地に、わらび餅やとろりんくず粉仕立て(たぶん)の
ような牛乳クリーム?に、あれこれトッピングの“和”スイーツ。
砂糖は“種子島産きび糖”、牛乳は高知産、卵は香川産を使うというこだわりです。
洋菓子にはゼラチンを使ったものが多いので、パスする機会が多いベジタリアンにはとっても
うれしいのですよ!
神戸の日本料理店「さいじょう」で出されていたデザートが評判良くて、このお店が・・・
だとのことでした。
c0033992_14105320.jpg
まずは、お店の一押しプレーンのべいくろーる(牛乳クリーム、わらび餅に黄粉)と、
期間限定(このフレーズに弱い)の“生チョコ”(クリーム、生チョコ、苺、わらび餅)
この2種類をゲット♪
c0033992_14113841.jpg
   オーダーを聞いてから、くるくると巻いてくれるのです。
   スタッフさんの物腰もとてもやわらかで・・・
c0033992_14112974.jpg
   待ち時間にショーケースを撮影(もちろん許可済みです)。
   残念ながら売り切れてしまっていた“塩キャラメル”ですね!
c0033992_14111892.jpg
   これも食べてみたかった“抹茶”。あんこと抹茶カスタードとミルク味、
   そしてそしてわらび餅と、見ただけで・・・
c0033992_14121458.jpg
   さぁ、そろそろ出来上がったようです、“生チョコ”♪
c0033992_14234085.jpg
   お店の前の立て看板です~
c0033992_14235812.jpg
   黄粉ではなくて、チョコソースでいただくわらび餅も試してみたいですね。

お店で見ただけではどんなものなのか想像できないので、まずは食べてみようと(笑
この日は遅かったので、翌朝いただきましたが、大変おいしゅうございました~
c0033992_1429125.jpg
   米粉ドーナッツもおすすめです♪


神戸大丸前、南京町の入口にあります。
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-31 14:30 | 番外編です!

温泉湯豆腐

また今日も「寒い」と言ってしまいます~
こんな日は、やっぱり《お鍋》ですよね!
ということで、疲れた胃に優しい温泉湯豆腐にしました。
c0033992_0513874.jpg

   嬉野温泉水にお豆腐と湯葉。そしてシャキシャキのみず菜です。
   たっぷりのおろし生姜と摺り胡麻でいただきます。
c0033992_0515582.jpg

   炊きたてご飯には、椎茸の軸の佃煮♪これがまた最高に美味いんです。
   だけど、軸を細かく裂く作業が思いのほか大変ですが、「おいしい!」と
   言ってもらえれば(笑
c0033992_0562199.jpg

   もう一品は、《あわびのオイスターソース煮込み》
   いえ、エリンギの煮込みでした(笑
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-27 00:58 | 〈食〉について考えてみる

ベジタリアン天国♪タイランド

毎日、寒いですね~
昨日は、パソコンに取り込んでいた画像の整理をしてました。
何かにまとめようと思いながらつい、そのままに・・・

ということで、微笑みの国・タイランドでいただいたお料理をご紹介します。
今回の写真は、屋台や小さな食堂、ショッピングセンターのフードコートで
いただいた物ばかり。
おしゃれなお店でいただいたお料理もまだまだあるのですが・・・

c0033992_16304435.jpg

    最初はお料理ではありませんが、初めて見て感動した、鈴なりのライチです。
    1キロ買って2~300円だったかな・・・
c0033992_16312250.jpg
   タイフードを語るのに、lこれは外せませんね♪
   (ベジタリアン仕様)青いパパイヤのサラダ、ソムタムです。
   ナンプラや、ニンニク、塩漬けのカニなどは入っていません。
c0033992_16311181.jpg
   インターナショナル・フードコートでチョイスしたあれこれ。
   生春巻きに、揚げものが3種類。スイートチリもニンニク抜きです。
c0033992_1631457.jpg
   パイナップルの甘酸っぱさがいい感じの、カオ・パット・サパロッド
   地元の女の子と一緒に食べたのですが、「私は初めて食べたよ」と言っていました!?
   日本のタイ料理店にはありますけどね・・・
c0033992_1632810.jpg
   これは、自分で好きなおかずを選んでご飯の上にのっけてもらったもの。
   こんな感じで、おかずを2~3種類選ぶのが一般的です。
c0033992_16322270.jpg
   入国管理局の側にあるベジタリアンカフェで食べたサンドウィッチ。
   大豆のスライスハムは秀逸ですよ!
c0033992_16325988.jpg
   これもフードコートで食べたドリアと、サラダです。
   「これとこれ!」と、指を指せば温めてくれてレジで会計。
   フードコートは強い味方です。
c0033992_16334524.jpg
   北タイの小さな空港の食堂で焼き飯ですね!
   ほとんどの場合、太い胡瓜のスライスやトマトがついています。
   これに唐辛子の入った酢などテーブルの上の調味料で好みの味に!
c0033992_16331652.jpg
   これはやっぱりフードコート♪
ハンバーグと赤米のあんかけごはんです。やっぱりトマトと胡瓜が~
c0033992_1634693.jpg
   これも小さな空港の食堂で食べたパッタイ。タイの甘い焼きそばですけど、これ大好きです♪
   生のモヤシが、なぜかおいしいんですよね~
   私は、屋台で食べるこってり味の方が好き(笑
c0033992_16341924.jpg
   う~ん、これも大好き♪タロイモとココナッツミルク
c0033992_16384423.jpg
   ほとんどの食堂はこんな感じですね。
  好きなおかずをこれから選ぶんです。
c0033992_16395043.jpg
   果物の王様ドリアン!これも手軽に食べられます。
c0033992_1639384.jpg
   定番スイーツのカオニャオマムアン。
   蒸したもち米を甘いココナッツミルクを含ませて、マンゴーを添えて米粉でとろりと
   させたココナッツミルクをかけてできあがり!
   私は、塩味が無い方が好きなんだけどなぁ・・・
c0033992_1639141.jpg
   25バーツとか、30バーツと書いている店先。
   1バーツが27円くらいだから・・・
   とにかく安い、タイのお食事事情です!
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-26 17:12 | 〈食〉について考えてみる

氷点下2.2度!?

昨日の最低気温、福岡で氷点下2.2度~
どうりで夜中に寒かったはずです・・・

というわけで、今夜は体があったまるチーズフォンデュと、焼き鳥で一杯!?
c0033992_2131035.jpg
c0033992_213070.jpg


白ワインを温め、チーズを溶かしてミルで挽きたてのミックスの胡椒がアクセント・・・
まるで栗のような色の茹でたインカのめざめに、カリフラワー、ほっこり蓮根
バゲットをチーズに絡ませフ~フ~♪

大豆たんぱくを焼き鳥風にたれをつけて焼いて、たっぷりのざく切りキャベツ。
ノンアルコールビールで、居酒屋気分の晩御飯でした。

ワインの影響でしょうか、なんだかふらふらしています(爆
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-17 21:07 | 〈食〉について考えてみる

花びら餅

ほぼ寝たっきりだった新年、唯一のお正月らしさが《花びら餅》でした。
おせち料理もほとんど作れず・・・


c0033992_12464755.jpg

新年をのんびり寿ぐことができるのも、たぶん今年で終わりではないのでしょうか。
私たちが思っている以上に、地球環境は悪化しております。
昨年の猛暑、そしてこの冬の寒波、大洪水、相次ぐ大きな事故

心して大切な日々を生きて行きたいと思います。
私にできる事、自分が持てる力全てを出し切って・・・・

ミャンマーの友人たちの、劣悪な環境の中で高潔に生きる姿に感動を覚えます。
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-15 12:57 | 番外編です!

野の花学園にて

年末年始と、PCに向かえなくてブログ更新できずご報告が遅くなりました。

2010.12.23
第一野の花学園 ホームページは→こちらです
障害者自立支援法に基づく障害者支援施設です。事業開始は昭和34年、
施設認可は昭和41年になります。
地域交流が盛んで、昨年10月にも、『第32回野の花まつり・第6回蒙古塚公園開園記念祭』が
催され、大勢の方達であふれていました。

c0033992_12214566.jpg

c0033992_12213549.jpg

c0033992_1223324.jpg
c0033992_12184822.jpg

c0033992_12173569.jpg
          ネスレ日本・キットカット
c0033992_12182100.jpg
        西浦エッグファームの新鮮卵
c0033992_12181343.jpg

       有機野菜で作ったFSUN特製餃子、大好評でした! 
c0033992_12192913.jpg

c0033992_12194284.jpg

     


野の花学園講演会の紹介ホームページより抜粋

社会福祉法人 野の花学園は園内で生活している第一野の花学園と第二野の花学園の
利用者、通勤寮およびグループホーム(民間の生活施設)から就職先の職場へ勤務して
いる人々で構成されていますが、一般の社会人に比べて精神的にも物理的にも格差が
ある生活を余儀なくされているのが現状です。

その人々に少しでも希望とゆとりを与えるために側面から支援活動を実行しているのが、
この後援会です。
昭和47年より主旨にご賛同いただいた方々が集まり、会長はこれまでは歴代の
福岡市長が就任し、理事、事務局もすべてボランティアの皆様で活動を続けてまいり
ました。
そして、今後もこの活動は永久に続けてまいります。
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-15 12:41

遅ればせながら新年のご挨拶とご報告♪

ネスカフェやキットカットでおなじみのネスレさん、地元の西浦エッグファームさんから
ご支援いただいたチョコレートや新鮮な卵を、FSUN本部を通じて千葉県・旭支部より
送っていただいた、有機野菜を使った《特製オリジナル餃子》などと一緒に、今津
福祉村にある野の花学園にお届けしました。
施設長の井上さんは、地元北崎唐泊の方でした。
モンゴルとの深いつながりを持つ、野の花学園。
これまで何度かイベントなどに参加させていただいておりましたが、これからももっと
お役にたてればと思います。

12月24日西日本新聞、1月1日糸島新聞に掲載されました。

________________________________

新年のご挨拶[ FSUNからのお知らせ ]
                     国連支援交流協会 本部 事務局

謹啓。あけまして おめでとう ございます。

年頭にあたり、謹んで皆様方のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

どうぞ、本年もご指導ご鞭撻のほどお願いもうしあげます。

さて、20世紀末期の10年間と21世紀初頭の10年間、私たちは、多くの
国や地域を巻き混み“直向にがむしゃらに”グローバル化に向かい突き
進みました。
結果が、もたらす予見より、経済的に豊かになることは、すべてを解決
するのだというような無分別で大きな誤解があったように思います。

今のところ、結果を見る限り「経済」は人類の幸福を推し量るひとつの
指標であることは明らかですが、2010年のCOP10を振り返るまでも
なく、経済活動の偏重で追いやられていた多様性生物の存亡が、いか
に人類にも大きい危機的問題であったかという気づきをもたらしました。

また、2012年問題が大いに語られるようになりました。
著名な暦に2012年以後が書かれておらず、人類は破滅の道を辿るの
ではないかという心配に始まり、世界の新秩序形成に多大な影響をもた
らす米国大統領選挙、中国国家主席交代など主要国の新リーダーの
交代。

中国への属国化は、今に始まったことではないと公式の場でコメント
する日本政府高官。
内疾外鬱の日本にある私たちはいかに生きるべきか問われ、崖淵に
追い詰められている思いです。

国連支援交流協会では、昨年末、恒例のキットカットサンタクロースに
加え、新たな協賛企業さんや法人会員企業さん等のご助力により、
児童福祉施設支援を拡大して行う名誉を頂戴しました。

本事業に関わった方々や児童福祉施設の方々からメッセージを賜り
ましたが、その文脈に私たちの進むべき道標があるように思われました。

文字をいくつか拾ってみると「子どもの福祉に対する深いご理解」や
「ご支援とご協力」、「暖かなご意向」、「心温まるご意向は、人に対しての
優しさや夢、勇気、感動を与える」。
さらに、「関心を寄せていただくことが何よりの励まし」
そして「進むべき道を見失った少年らを立ち直らせる支え」になる等が。

倖を人に「何と」問われた時、私達は「答えるべきもの」を指し示せるように、
人の生きる意味を創造的に支える活動を展開すべく精進してまいります。

人は、本来幸せになるために生まれてきたのだという確信をもって行動を
展開いたします。再び、「国連を通して 世界の人々を幸せに」大きく掲げ
ます。

本年もどうぞ、宜しく御願いもうしあげます。

謹白
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-14 21:32 | ボランティアの仲間たち

ミャンマーの友人から届いていた写真

電気も1日おきの数時間だけ
水も・・・
c0033992_1482244.jpg

c0033992_1434164.jpg
c0033992_143666.jpg
c0033992_205079.jpg
c0033992_1592961.jpg
c0033992_1454055.jpg
c0033992_242565.jpg

c0033992_1375750.jpg
c0033992_1393010.jpg
c0033992_1391133.jpg
c0033992_1385349.jpg
c0033992_1412533.jpg



また、もう一人の友人から5月のメールには・・・

続きです
[PR]
by hanataikoku | 2011-01-12 01:46 | こどもたち