北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

除去食!?大豆を食べる

宮崎でまた口蹄疫が出たようです。(陰性で良かったです!)
ベジタリアンの我が家は、肉を一切食べませんので、お肉が食べられなくなっても
心配はないのですが、大豆中心の食生活の利点を少しだけご紹介します。

*大豆に含まれる豊富な栄養素
大豆たんぱく、大豆イソフラボン、サポニン、大豆レシチン、リノール酸、リノレン酸、
オリゴ糖、ビタミンB群、ビタミンE、ミネラル類

腸内の善玉菌を助けたり、老廃物をだしたり、またホルモンの分泌を促進、骨を
丈夫にしたりといいこと尽くめです。

c0033992_15329100.jpg

大豆ソーセージのホットドック
我が家の手軽な朝ごはんとして登場するホットドックです。
キャベツをたっぷりのせて、オーブンで焼いてソーセージを挟むだけです。
c0033992_154763.jpg

豆腐と白菜の餃子、花椒醤で
週末に教えていただいたばかりなんですが、白菜はデトックス効果がある食材で、
お豆腐と組み合わせると更に効果アップ!
意外とおいしいんですよ、この白菜餃子。

c0033992_1541517.jpg

大豆ミート(牛肉風です)と志摩豆腐のすき焼き
大豆やお豆腐ばかりだと淡白な食事になりそうですが、これはしっかりした味付けで
満足感と栄養も十分です。


大豆は、たくさんのカリウムやカルシウムも含んでいます。
今一番心配されているセシウム137とストロンチウム90を除去できるのではないのかなぁ。
もっと大豆食品を食べましょう。
昆布だしでわかめの味噌汁なんて、最高の除去食になるかもしれないなんて考えています。
[PR]
by hanataikoku | 2011-04-26 02:20 | 〈食〉について考えてみる