北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

ハムカツとインディアンスパゲティ

たま~に、懐かしい【洋食】を、食べなくなる時ってありませんか?

ということで、“ハムカツ”を作ってみました!
ベジハムをぜいたくに1センチの厚さに切って、粗挽きのパン粉をつけてこんがりと
タヌキ色くらいに揚げて、とんかつソースを・・・

c0033992_16273524.jpg

やっぱり揚げたては美味いですね~
c0033992_16432587.jpg


お皿の上には【インディアンスパゲティ】
そう、カレーソースがかかったスパゲティです。

まだ中学生だった頃ですが、天神の町(昔は天神ではなく、てんじんのちょうと言っていた)の
西鉄名店街(今の天神コアビル)の中の喫茶店のメニューにあったんですよ!
スパゲティ・ナポリタンは食べたことがあったけど、初めて見た【インディアン】!

父が行きつけだったお店に、母と一緒に連れて行ってくれたんですね~
たしかおばあちゃんもいたんだっけ?それじゃ妹たちは?
余所行きって感じで、うれしかったなぁ・・・
近くに赤のれんというラーメン屋さんがあったかなぁ
そこで初めて食べたシナチクの印象がすごく残っています!

家族で出かけたときは大抵、因幡うどん。
余裕がありそうなときは岩田屋の食堂でお子様ランチやカツカレーを食べさせてもらった。

当時のミートソースやインディアンソースは、小麦粉たっぷりのねっとり系。
グリーンピースと粉チーズがなんだか贅沢気分でした。

パスタは太めのタリアッテレで、カレーソースにはバターと小麦粉を多めに使いました。
セロリやトマトを使って、結構丁寧に作っています。

ニコニコ笑顔の食卓になりました!
[PR]
by hanataikoku | 2011-04-28 17:04 | 〈食〉について考えてみる