北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

訓練が終わり漁港に・・・

f0003994_13404278.jpg
f0003994_1341662.jpg
f0003994_13413186.jpg







避難場所から漁港へと移動します。とても穏やかな日和です。
1年前のことがまるで何も無かったかのような・・・
f0003994_13354354.jpg
先日のかもめが、また来ていました。
布切れではなくて風船のようです。
イベントで飛ばした風船が絡まったのでしょうね・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
漁港ではいつもと変わらず、今日のかなぎ漁が終わり新鮮な“かなぎ”を
小売しています。
その中によしみさんの姿が・・・
「1年経ったばってんか、やっぱり玄界島ばっかりしか出らんね・・・」
「よしみさん、そんなこと気にせんでもいいとよ。
テレビや新聞に載ったけんて言って、何も変わらんでしょ!

あのね、阪神の震災の時もね、手厚く支援してもらった人たちは一番
最後まで立ち直れなかったって本部事務局で聞いてる。
最初から自力で復興しようとした人たちが一番強かったって・・・
これからもみんなで一致団結して頑張ろう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0003994_1336429.jpg
漁港には浦瀧さんの姿が・・・
f0003994_19214515.jpg
奥先生もいらしてます。
撮影が終わった4時ころ、分室に遊びに来てくださいました。
かなぎの釜揚げや、くぎ煮、卵とじ。
甲いかのいかそうめん、ゲソの湯引きの酢味噌・・・
北崎の春の味を満喫していただきました~(たぶん、きっと)
f0003994_13362667.jpg
今日は組長も休暇を取ってましたので一緒に出かけました。
f0003994_13365760.jpg
話題は変わって、漁師さんそれぞれ持っている“Myおひつ”。
一つが1万五千円もすると聞きました・・・
朝はしっかり食べるけれど、あとは合間に〈ちょい喰い〉なんだとか。
f0003994_13374833.jpg
塩辛が最高の“せんや”(するめいかの子ども)です!
今日は漁師さんに作っていただくことに~(ラッキィ!)

f0003994_13381558.jpg
仮設住宅のところに、“かなぎ”が干してありました。


f0003994_1339857.jpgよし、私ももう一度頑張ろう!
通算、4回目の〈かなぎのくぎ煮〉です。
2軒隣のばあちゃんに「おいしく炊きたいんやけど~」と話しかけると「何べんも炊きんしゃい、何回か作ってみらにゃ~」
「は~い!」
自分流になりましたが、見た目も味も回を重ねるごとによくなるような・・・
[PR]
by hanataikoku | 2006-03-21 19:30 | 西浦