北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

雑草

最近気になっていた、庭の雑草。
住人さんは平日も土日も全く時間の余裕がない様子。
たまに来る私はといえば、なにやかやとであっという間に
時間が過ぎてしまい、なかなか庭の手入れまでは・・・

半月ほど前に、汐風ショップで草取りに最適な可愛い
帽子まで買っていたのだけれど(笑

一度しゃがむと、一人で立つ事が難しいという情けない体。
長時間の不自然な姿勢もあとで泣くはめに(笑
「苺農家さんが使ってる、キャスター付の椅子がいるね~」
なんていいながら、どんどん草が伸びてきたみたい。

草をむしるということしか頭になかったのだけど、草を削り
取るという方法があることに気づきました~
身体は真っ直ぐのままで、はびこる草をとることが出来る
のです!
そのための道具も置いてあったし~

リハビリのつもりで1時間。
しっかりと汗をかきましたよ!そんなに力入れないのに~

はびこる草をぼちぼちへっぴり腰で削りながら、気づいた
ことが・・・
雑草と思えば雑草なんだけど、採ってしまうのは忍びない
草がある。

どくだみもそうだし、よもぎも、たんぽぽも・・・
ちょうどグランドカバーのようにはびこってる小さな可愛い
花をつけた名前を知らない草e.t.c・・・

もともと木の実は、鳥や人間に食べてもらうために、熟したら
甘い香りを漂わせ、おいしくなる。
だけど野菜はもともと種子を保存するために多少の毒性や
苦味などを持っていたものを、時間をかけて人間が品種改
良を重ねてきたもの。
もともとはこの草達と同じだったのかも・・・

役に立つ草と、邪魔になる草。
その基準はどんなふうにして決まったんだろう~
人間の社会でも同じようなことがあるのかも・・・
なんて、つい考えてしまいました。

マンション暮らしでは気づかなかったことです。

たくさん削り取った草の山、それを運ぶ体力はまだまだ・・・
[PR]
by hanataikoku | 2006-04-13 00:13 | 〈食〉について考えてみる