北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

たくさんの菜の花!

c0033992_16322530.jpg

柴田いさおさんからレジ袋いっぱいの“菜の花”をいただきました!
目の前で摘んでくださったばかりだそうです。
その袋をぶら下げてあちこちにおすそ分け~
“タリアテッレ”が食品庫に残っていたのでさっそくパスタ料理です!

c0033992_1524955.jpg
平打ちのパスタに菜の花と“恵比寿かき”、
横山さんの自慢の牛蒡を使って、今日の
お天気のような〈小春日和〉のランチが
できました(笑
殻から剥いた牡蠣は、潮の香りが素敵な
調味料になりますね~

c0033992_9503276.jpg
やっぱりこれははずせない(笑
菜の花の芥子和えです。


c0033992_15105984.jpg
「生かさるる いのち尊し けさの春」
西照寺さんの今月の言葉です。
「う~ん、そうだそうだ」と独り言(笑
良く見ると、白いフードに菜の花が入った
レジ袋を提げて写真撮っている怪しい人影・・・(爆







パスタは細めのものがいいと思います。

材料:
タリアテッレ 80g
菜の花 適宜
牛蒡 少々
牡蠣の剥き身 3個
塩コショウ
オリーブオイル
揚げ油

1.たっぷりのお湯を沸かしておく
2.牛蒡を薄くスライスし、カリッと素揚げしておく
3.菜の花を3~4cmのザク切りにしておく
4.牡蠣の剥き身に軽く塩コショウをふり小麦粉をまぶして
  オリーブオイルで焼く。
5.沸騰したお湯の中に塩を入れ、パスタを茹でる。
  途中で菜の花の軸の方を入れ、最後に先の方を入れる。
  アルデンテでお湯を切る。
6.フライパンに茹で上げたパスタと菜の花を、オリーブオイルと
  塩コショウで味を調え、茹で汁を大匙1杯くらい足す。
7.(必ず)温めておいたお皿にパスタを盛り、ソテーした牡蠣と
  牛蒡をのせて出来上がり!
塩と胡椒とオリーブオイルでさっぱりと仕上げた簡単パスタです!
牡蠣の香りと旨みが調味料になり、牛蒡の風味が秀逸です。
もちろん、菜の花は新鮮なほどおいしいのです(笑
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-19 15:38 | kitazaki的養生料理