北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:きたざきの人たち( 152 )

北崎の海の男たち、頑張る!

c0033992_23134141.jpg
c0033992_23125083.jpg
2月1日の市政だより、3日の
西日本新聞と続けて北崎の
漁港の話題が掲載されました。
北崎には唐泊と西浦と2つの
漁協があります。
年を追うごとに厳しくなっていく
一次産業。
どうにか地元の水産業を活性化
しようと、慣れない〈水産ベンチャ
ー育成事業〉にチャレンジしたの
でした。

海の上の事にかけては誰にも負けない男たちが、慣れない企画書
作りに苦労し、どうにか一時審査を通過。
その後も大勢の人の前でプレゼンテーション。
決して人任せでは通過できない難関を潜り抜けたのです。
その思いは、経験した人でなければ決してわからないでしょう・・・
しかし事業の成果はずっと先でしかわからない。

じっとしているだけでは誰も救いの手を差し伸べてはくれません。
少しでも可能性があると思えば、手探りながらでも進んで行くしか
ないのです。
彼らの行動力に心から大きな拍手を贈りたいと思います。
[PR]
by hanataikoku | 2007-02-02 16:03 | きたざきの人たち

北崎成春倶楽部リポート!

29日午後1時半から第8回北崎成春倶楽部が盛大に開催されました!
当初申し込みの人数を大幅に超える盛況ぶりに驚きの北通です(笑

テーマは昨年に引き続き、「北崎よかとこ再発見パートⅡ」
サブテーマは「子供たちへ伝えたい北崎の歴史」
講師の高橋文二さんは〈北崎を考える会〉元会長です。
62年前まだ北崎村だった頃、代用教員として小呂島に赴任していた
頃のお話から始まりました。
終戦を目前にした8月5日、人口200人の島は空襲で18世帯が全焼。
軍事施設があったので狙われたのですね。
さぁ、これから島をどうしよう・・・
燃え残った家から蚊帳や七輪を持ち出し、山の上に蚊帳を吊って寝起
きしたという体験をお持ちです。
それからまもなく終戦、島から船を仕立てて120人が北崎に疎開。
今の海釣り公園の隣辺りだそうです。
その後、9月18日の大台風で島の学校などすべて壊れてしまいます。
残った兵隊の宿舎に公共施設をすべて移したのでした。

「あたきゃぁ、そん時ゃぁまだ嫁入りしとらんやったやぁ~って思うとろ?」
博多でも使う人が少なくなった古い言葉で面白おかしく話してくれます(笑
北崎に伝わる年中行事についてお話がありました。
北崎にはほんとうにたくさんの行事があるのですね~

c0033992_1357073.jpgc0033992_1357369.jpg
c0033992_1358386.jpgc0033992_13584831.jpg
c0033992_1359228.jpgc0033992_1359375.jpg
c0033992_1403055.jpgc0033992_1404217.jpg
c0033992_1514246.jpgc0033992_15144644.jpg

文二さんは最後にこう締めくくりました。

「町内の行事というのは神様を中心にして人間の和を作るものでした。
行事を通じてみんな仲良しになる!長生きして平和に暮らしましょう!
ということでっしょ?
決して宗教では無い。北崎に神社仏閣が多いということはそういうこと。
こげんか集まりばして仲良う暮らしよるとばい!
弱か人も助けおうて行こうと、みんなの家庭で話しばしてください。
今、世間では辛いニュースばかり・・・
私たちは孫たちにいかに人の命が大切かと言うことを伝えて行こう
ではないですか!」



  
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-31 16:21 | きたざきの人たち

恒例のくじ引きです!

講演の後はおいしいお汁粉!
そして皆さんお待ちかね高齢恒例の〈くじ引き〉で~す(笑

c0033992_15152540.jpgc0033992_15153582.jpg
c0033992_1516536.jpgc0033992_1516181.jpgc0033992_1515506.jpg
c0033992_15171764.jpgc0033992_15172715.jpgc0033992_15174777.jpg
c0033992_1518578.jpgc0033992_1521211.jpgc0033992_1522181.jpg
c0033992_15222521.jpgc0033992_15223848.jpgc0033992_15225860.jpg
c0033992_15235317.jpgc0033992_1524689.jpgc0033992_15242012.jpg

c0033992_15331722.jpgc0033992_1534692.jpgc0033992_15353578.jpg
c0033992_15355861.jpgc0033992_15361195.jpg
c0033992_15371349.jpgc0033992_15373437.jpgc0033992_15374581.jpg
c0033992_1538851.jpgc0033992_15381913.jpgc0033992_15384185.jpg
c0033992_1539057.jpgc0033992_15402879.jpg
昨年もバックがあたりましたね!
今年も大当たり~
高額商品ゲットで~す(笑

さぁ、ここからはじゃんけん大会です!
みなさん気合が入っていますね(笑

c0033992_16584815.jpgこんなに元気に動き回っている
きはちろうさんは初めて見ます(笑c0033992_16591376.jpg
c0033992_16592976.jpg
JA賞は寿司海香の奥さんでした~
「なんやぁ、お前が当てたとか?」
「・・・・・」
ハハハ、ご夫婦仲がよろしいことで(笑

c0033992_16595848.jpgc0033992_1703233.jpg
c0033992_1704883.jpg
もうひとつのJA賞はうめかさんでした~
「うれしか~、抹茶豆乳好いとっちゃん」
c0033992_1711015.jpgc0033992_171261.jpg
最後は会長賞です!みなさんのボルテージも最高潮(笑c0033992_1732035.jpgc0033992_1733198.jpg
c0033992_1734712.jpg
会長賞、見事ゲット!
おめでとうございま~す(笑


「あ~、ほんとに楽しかったね~」
みなさん本当に心から楽しそうに帰って行かれました(笑

c0033992_17195754.jpg
ちなみに北通は6倍拡大のルーペでした(笑

*地元以外の方には画像が多くて失礼いたしました~
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-31 16:20 | きたざきの人たち

北崎大根部会・祝テレビ出演

先日、よしとさんから組長に電話が入りました!
「今度くさぁ、テレビの取材が来るけん大根料理ばせないかんとたい。
北通さんにちょっとばかし手伝いば頼まれんやろうか」

いつもお世話になっている大根部会です!
料理のお手伝いくらいお安い御用で~(笑
というわけで、本日FBSのディレクターさんと取材の打ち合わせです。
OAは1月29日のめんたいワイドの〈ベジフル日記〉。
JA中央会の提供で6分程度の番組で。
収録は26日早朝からです。
何たってパトカーに大根泥棒と間違われた北崎の〈朝取り大根〉です
から(笑

c0033992_20193965.jpgc0033992_20232140.jpg
今回の放送は若手後継者を前面に出すことで決定!
楢崎みつてる君の畑でテレビカメラが回ることに~c0033992_20233787.jpgc0033992_20281337.jpg
お料理は女性軍!こちらも若手後継者に任せることに。
どんな料理を作るか皆さんで相談します。
「この前ふろふき大根作ったらおいしかったぁ、味噌でいい味やった」
「大根のサラダは良く作るけんね・・・」
北通のおすすめは〈干し大根〉の料理!
生の大根だと使いきれないと言う都市部の人にたくさん大根を使って
貰いたい~ということで、簡単に作れる干し大根のポトフを提案!
それとお正月のお餅がたくさん残っているので〈揚げ餅のみぞれ鍋〉
大根農家さんの自家製かんころを使ってもう一品。
そこによしとさんの一声! 「辛味大根もあるけんね~」(笑 
そうそう、忘れちゃいけない辛味大根!
「たくさん作ってみんなで食べられるごとしとっちゃってん」

c0033992_20285754.jpg
そこにひろみちゃんと子供たちが
学校から戻ってきました!
親子レクで楽しんできたそうです。
佐世保のおじちゃん用に記念撮影!(笑

選果場の事務所を後にして、ヤングミセスたちと打ち合わせです。
ざうおでスイーツや飲茶をいただきました。

c0033992_20303576.jpgc0033992_20304830.jpg
みんな働き者のお嫁さんです。
毎朝目覚ましは3時!でも畑仕事は苦にならないみたい・・・
みんな明るくて美人ぞろいでしょ!

c0033992_203135.jpg
みんな生き生きとしていてお肌もきれい(笑
それと不思議にみ~んなのお腹には
次世代のファーマーが~
妊婦さんって美しく輝いているなぁ・・・
一番辛い時期なのに、まだ夜が明けて
いない畑で収穫作業をしています!c0033992_20312687.jpg


[PR]
by hanataikoku | 2007-01-23 21:48 | きたざきの人たち

引き続き、釜山の交流

c0033992_2292687.jpgc0033992_2294195.jpg
c0033992_2210755.jpg
c0033992_22113875.jpgc0033992_22121151.jpg
c0033992_22125762.jpg
楽しいひと時をありがとうございました!
c0033992_22142395.jpg
一夜明けて、龍頭山公園の近くのホテル
から見た景色です。
c0033992_22144319.jpgc0033992_22145897.jpg
朝ごはんはホテルから歩いてすぐの〈済州家〉。
鮑粥が絶品です!さすがみなさん、通ですね~
〈アマダイの塩焼き定食〉を頼むと、うにスープの小が付いて
くるので、お粥と定食を人数の半分ずつ頼むとお得かも・・・
ここのアジュンマのキムチは量り売りで売ってくれますから、次回はここで買ってきて下さ~い(笑 by北通

c0033992_22152526.jpg
お土産を物色するみなさん

このリポートは、北通が行った事がある所だけなので
悪しからず~
詳細は組長からの報告を待つしかありません(笑
c0033992_22153852.jpg
c0033992_22241052.jpgc0033992_22242570.jpg

c0033992_2227525.jpg
お土産は知る人ぞ知る農協で~
食品類を安く買うにはぜひここで!
c0033992_22244057.jpg
そして韓国のりと辛ラーメンを大人買い~(笑
担ぎ屋さん顔負けの荷物です!
組長の荷物を整理してくださっている皆さん(笑

[PR]
by hanataikoku | 2006-11-27 23:01 | きたざきの人たち

プサンとの交流

c0033992_10465810.jpgc0033992_1047727.jpg
11月6日、7日高速船ビートルで
釜山に行ってきました。
玄界島を通り過ぎて・・・
c0033992_10472814.jpg
今回交流するのは金海(キメ)農協の方たちです。
約3時間で釜山港に着きます。
福岡と韓国は本当に近いですね!
c0033992_10474268.jpgc0033992_10475039.jpg
c0033992_1048595.jpgc0033992_10481513.jpg
c0033992_10482953.jpgc0033992_10484518.jpg
c0033992_10522551.jpg
今回通訳をしてくださったのは、花農家さんの
お嬢さんでした!
大変お世話になりました~
c0033992_10524030.jpgc0033992_10525335.jpg
c0033992_1053960.jpgc0033992_10533786.jpg
c0033992_1054227.jpgc0033992_10543757.jpg
c0033992_1054465.jpgc0033992_1055393.jpgc0033992_10551468.jpg
c0033992_10554840.jpgc0033992_1056244.jpg

釜山の田園風景です。
視察の後、金海の生産者のご家族の方たちとの交流会です!
[PR]
by hanataikoku | 2006-11-27 11:00 | きたざきの人たち

絵画教室にお邪魔しました!

c0033992_2220268.jpg
c0033992_22203682.jpg
c0033992_22205066.jpg
c0033992_22211071.jpg

園芸教室と同じ時間帯に、公民館で絵画教室があってました!
それで、ちょっと潜入レポート~と思ったら、お茶の時間(笑
おいしい柿のお菓子をいただき、和んできました!?
[PR]
by hanataikoku | 2006-11-26 21:56 | きたざきの人たち

詩吟の会

c0033992_18221118.jpgc0033992_18223236.jpg
北崎吟詠のみなさんのお稽古にちょっとおじゃましてきました!
c0033992_18224443.jpg
この日、初対面にも拘らず
「先生は中国で見かけるおじいさんみたいですね!」
と、つい思ったことをそのまま・・・(笑
皆さんに大うけでした~
先生、大変失礼いたしました!
c0033992_1823031.jpg

文化祭で初めて聞かせていただいた、荒崎の夫婦鶴の
詩が素晴らしかったので、そのことをスマさんに話したら
「私も聞きたかった~」とおっしゃってたと申し上げると、
先生からの突然のご指名で披露して下さいました!
c0033992_18232058.jpgあの時のさくらんぼのお家のおばあちゃんは御年83歳!
詩吟を始めて20年だそうです。
お加減が悪いのですが声は張りがあって若い!
高齢者の免許の更新を3回して、乗っているのはパジェロ。
記録を出そうともう一度免許の更新をしたいと言ったら
ご家族全員から猛反対(笑
c0033992_18233614.jpg

見せていただいた教本に李白作の〈峨眉山歌〉がありました。
ちょうど前日に読んでいた本に出てきたばかりでした!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  -峨眉山月半輪秋、影入平羌江水流、
              夜発清渓向三峡、思君不見下渝州-

 〈峨眉山月、半輪の秋、影は平羌(青夜江)入り江水流る。
     夜に清渓(成都県・内江県)を発して三峡に向う。
         君を思えども見えず渝州(重慶の地)に下る。-

この峨眉山の風情の中に佇むと、人を詩人に変えてしまっても
おかしくない。何と詩の中に無限の感傷が込められ心魂、躍如
として血潮湧かすではないか・・・・・略・・・
そして静かに一句、礼記。檀弓上の孔子のお言葉を口誦められた。
  「泰山はそれ頽れんか、梁木は其れ壊れんか、
                      哲人は其れ萎まんか、と。
   今、峨眉山に詣でるに、岩石落ち、道を阻む。
   吾、将に色身の隠る時、庶乎」 
                         -弓長天然古佛傳より-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hanataikoku | 2006-11-20 19:18 | きたざきの人たち

空飛ぶ大根、ついに北海道に渡る!

c0033992_1336112.jpg
北崎大根の出荷を来週に控え、部会の方たちの決起大会(?)が
ざうお本店で行われました!
1次会は本店お座敷、二次会はおとなりの焼き物。そして3次会は・・・
そうです!北通オフィス~に急遽決定!(爆
部会長の柴田よしとさんご夫妻と、小山田こうきさんご夫妻を
お迎えしました。

c0033992_1342042.jpg話題は山形との大根交流に~
「いやぁ、あん時はテレビで流れたおかげで、
市場やらあちこちで声ばかけられて!
みんなけっこう見とるっちゃなぁ」
「ほんとうにご協力ありがとうございました!」
「それがたい、テレビで見たけん言うて北海道から
大根ば買いに来たとやけん。」
「北海道~?値段は合うと」
「うん、トラックで運び込んだとば見とうとやろうなぁ、
運賃はそっち持ちで取りに来るって言うとたい!
こっちは市場の値段でよかけん問題は無かやろ~。
こげなことは初めてばい!」
「北崎大根も全国版になってきたねぇ」

c0033992_13422425.jpg
まだ暗い朝4時から畑で大根を抜いている映像が
テレビで流れた時
「パトカーが来て、大根泥棒と間違われたとよ!」と
言っていたのは、この方でした~(笑 ←

3次会ということで簡単なおつまみを用意しましたら、
「大根作りよう私達よりもいろいろ大根を料理しとんしゃぁとね~!」
北崎大根のスライスに、カボスと西浦産の塩ウニ、梅干などを
はさんだもの。それと〈おみ漬け〉にカクテキでした。
茹でた落花生も好評!
よしとさんも昔は落花生を作ってらしたそうです。

c0033992_1344519.jpg
こうきさんも以前から、「山形との交流で視野が広がった!」
と、おっしゃってくださっていました。
そして、「あの玄米餅はほんにうまかったなぁ~」って(笑
こんな声を聞くことができて、頑張ってきて良かったなぁ~(涙

「それがたい、俺が喰おう思うたら孫ちんが旨か旨かいうて
全部食べてしもうとっちゃん!俺の口にはほとんど入らんと
たい」と、よしとさん(笑
「年末になったらまた大根ば送ろうや!」という話も出ています!
ほんとうに温かい北崎の人たちです。


c0033992_13452195.jpg
「白いお餅も食べ方ば教えてもろうたけん、いつも食べよう
とですよ!米が違うとやろうね~」と、こうきさんの奥さん。


ところがこの後・・・・・
「あんなぁ、この前から何かおかしかって思いよったったい!
最初は西浦の為のイベントやったろうが、それに協力してくれって
大根ば出したろう?
そのイベントにお餅を送ってくれたお礼に〈北崎大根〉を山形にって
いう意味がようとわからんとたい。
普通やったら西浦の物ば送るとやなかとなぁ?」

「普通やったらそうかも知れんけどね、その前の話があったとよ!」
「ふ~ん」

「地震の時にね、雪が降ってきて寒くなって来たろ!炊き出しは無くなって
冷たいお弁当が続いて、お年寄りがだんだん元気が無くなってきたとよ!
その時に組長が大根部会から大根を貰ってきてくれて、私がいりこ工場で
地元の人に手伝って貰って大鍋にいっぱい炊いたと。
購買でキザラを買ってきてね!

ほんとは漁師さんが炊いてくれるはずやったけど、雨風が強くなってきて
町内中の屋根にブルーシートを張替えに借り出されんしゃったと。

そしたらね、いりこと大根だけ炊いた、たった一切れの大根の煮物をね
ばあちゃん達が「あぁ、おいしかぁ!これでやっと人心地がついた~」って
すごく喜んでくれたと!
それからしばらくして、「大根はもうなかと?」っていうリクエストがあってね、
男のよしみさんが、大鍋で炊いてくれたらしい。」

「そうやったとなぁ・・・」
「うん、ボランティアの奥さん達にもひろみちゃんのお母さんが、
「娘の嫁ぎ先が大根農家やけん!」って言って、たくさん運んできて
くださってみんなに喜んで貰えたとよ!」
「そんなことがあったとたい」

「だけんね、あの時の大根がみんながパニックだった時の、ほんのひと時
だけでもホ~ッとできた、いい思い出の味やったと。
時々今でもばあちゃん達が思い出して言いよんしゃぁよ・・・
だけんね、豪雪で大変な山形にお礼の意味も込めて送るのは“北崎大根”
しかなかろう!って、西浦の漁師さんから出た言葉やったとよ。」

という、心温まる会話が急な冷え込みも忘れさせてくれました!
[PR]
by hanataikoku | 2006-11-18 14:52 | きたざきの人たち

唐泊支所にアポなし取材です!

c0033992_10555071.jpg
かき小屋におぜんざいとお漬け物の差し入れを届けた後、
唐泊支所に立ち寄りました。
外から覗き込むと人がいる気配がないので心配に・・・
いつも人がいないときばかり・・・と思っていたら、とんでも勘違い(笑
1Fは何もなかったのでした~
ドアを開けて階段を上がってみます。
「こんにちは~、お仕事中失礼いたしま~す!」
c0033992_11104266.jpg

「いらっしゃ~い」
「??・・えっと、こちらは漁協さんですよね・・・」
「そうですが、どちらさんで?」

c0033992_112297.jpg



お~、間違いなく唐泊漁協です(笑
船の名前が並んでいますから間違いない!
c0033992_1112770.jpg

「あの~、アポなしなんですけど・・・受付に変なおじさんが・・・」
c0033992_11164252.jpg

「ひょっとして、北崎通信局の?」
「はいはい、そうです! 〈かき明太〉にも応募しました~」
「いつも楽しみに見てますよ~」
「ありがとうございま~す!その一言が北通の活力です」
c0033992_1113845.jpg


おっと、気配を消そうとしても無駄ですよ、山崎さん!
ちゃ~んと見つけましたから(笑
支所内でお仕事してる姿もなかなか素敵じゃないですか~
c0033992_1114821.jpg

ラッキ~!いわきさんもいました~(笑。
あなたのデスクワークのお姿、初めてですよ。

注:ここまではフィクションです! by北通(爆


c0033992_1115814.jpg
ちょうどそこに西浦の県漁連の明太工場から業務連絡かな?

このあと地元の漁師さんがいらして、職員のお二人に
「おかずば、下に置いとうけんな~。
帰りに忘れんごと持って帰りぃ」
(おかず用の魚を事務所の1階に置いてきたから、
仕事が終わったら忘れないで持って帰れよ)
いいなぁ、このアットホームな感じが(笑


c0033992_1121319.jpg
この後、いわきさんからゆっくりとお話を伺うことができました。

次回は、この後のお話の内容や農林中央金庫理事長賞/流通・
消費拡大部門を受賞した〈唐泊恵比須ブランド〉の確立までの
背景やご苦労などをリポートしたいと思います!

乞うご期待を~
[PR]
by hanataikoku | 2006-11-16 11:38 | きたざきの人たち