北崎通信局

kitazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 59 )   > この月の画像一覧

世界の食糧問題

c0033992_211445.jpg

年明け早々、いくつかベジタリアンメニューをご紹介して来ま
したが、そう遠くない将来、日本の食糧事情は激変します。
4日付の日本農業新聞のトップでも〈変わる食料地図・激化
する争奪戦〉という記事が目を引きました。
ご存知の方も多いとは思いますが、今急速な経済成長を
背景に購買力を増す中国、ロシア、インドなどがこれまでの
日本に代わり国際市場に躍り出てきました。
また、バイオ燃料の需要拡大で、農産物の新たな需要先が
増えたことも食料争奪戦に拍車をかけているそうです。

小麦、とうもろこしなどの万一の際の備蓄が薄くなっているし、
これまでブラジル産の豚肉を輸入していたロシアも石油価格
の高騰で経済は絶好調。口蹄疫を理由にブラジルからデン
マーク産の豚肉を買い付けているので、日本はかなり厳しい
状況。
牛乳の消費が伸びないで苦戦している日本だけど、中国や
ロシアなどで需要が高まり、乳製品の輸入価格が高騰して
いて、この5年で30%も上がっている。
国内のチーズ産業は8.9割を輸入に頼っているらしい。
オーストラリア産のチェダーチーズの価格が2年間で40%
上昇したのは、オーストラリアの干ばつによる乳牛の減少や
原油高、円安などが要因のようです。
とても矛盾を感じますね・・・

マグロなどの高級食材だけでなく、大豆や小麦その他を原料
とするの日常不可欠な食品の流通が難しくなってくるのは間
違いありません。
鳥インフルエンザにBSEに世界的な穀物の減少・・・
食物について真剣に考えなければいけません。
いつでもスーパーの店先で買えるという思い込みも。
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-06 00:38 | 〈食〉について考えてみる

今夜のごはん

c0033992_20104283.jpg
c0033992_20105188.jpg

炊き立てご飯に四川風のピリッと山椒が利いたマーボー豆腐が食べたい!
そしてパリパリのあんかけ焼きそばも食べた~い!
ということで今夜は中華でした。
といってもこれも精進、素菜です(笑
挽肉に見えるのは大豆蛋白。
白いイカも豚肉も全部植物性です。
いつもこんな“もどき”を食べているわけではないのですが、楽しく精進を
楽しんでもらえたらと・・・(笑
まだまだいろんな食材があるんですよ!
こんな食材に出会ったのは10年前くらいかしら?
中国のお友達のところで初めていただきました。
ベジタリアンがもともと多かった中国ですが、最近は特に大規模なベジタ
リアンレストランが増えているようです。
若い人の仏教徒もどんどん増えています。
中国人が肉食をしなくなれば、世界の食糧事情ももっと良くなるかもしれ
ないので自然とバランス調整をしているのかなぁ・・・
牛1頭育てる餌の穀物で、7人の人間の食料がまかなえます。
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-04 20:35 | kitazaki的養生料理

精進おせち

c0033992_18204456.jpg

ネットで検索してみると、今年は〈精進おせち〉が増えているようです!
それも若い人たちが作ってる~

風邪を引いてなければ、久しぶりにあれこれ作ってみようと思って
いたのですが、小出しのおせちになりました(笑
このお皿の上の材料すべて植物性です。
右端から“車麩”、大豆で作った“羊肉”、蒟蒻に菊花蕪、寿の生麩
黒豆に紅白なますと、海老もどきのつけ焼き・・・
黙って出されたら多分わからないでしょうね(笑

お正月は歳神様に感謝する行事、五穀豊穣を願って一品一品を
大切にいただきます。
こんなに食べ物に意味づけをしながら食べる民族って日本だけかも?
毎日当たり前のように食事をいただけることに感謝しなければ罰が
当たりますね~

NHKの番組で〈お年玉〉の意味について放送していました。
お年玉とはもともとお餅だったそうです。
お鏡は魂を映すもので、歳神さまの霊が宿ったお餅をいただく。
お歳神さまの魂、霊、賜る・・・で〈お年玉〉なんですって。
室町時代のころからの風習だそうです。

古から人々は、何事にも感謝の気持ちや敬う気持ちを大切にして
いたのですね。
今は大半の行事が、コマーシャルベースのイベントになってしまっ
ています。
毎日の暮らしの中に根付いている田舎の行事は本当にすばらしい
と思います。
信仰を仏教だ、神道だなどと頑なにこだわる気持ちは自然の理に
かなっていないと思うのですがいかがでしょう・・・
仏教徒であればみんなお釈迦様と同じに精進潔斎をしているはず。
日本の仏教徒のどれくらいの人が守っているかしら・・・
形ではなく本質が大事だと思うのです。
繰り返し宗教で争いを起こして勢力を誇示する愚かしい人々
大なり小なり、いつの世も同じ事を飽きもせずに・・・
一方的な思い込みだけで誹謗することなく、日々の暮らしの中で
全てのものに感謝する気持ちを大切にしたいものです。
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-04 18:59 | kitazaki的養生料理

ほだれ・・・

c0033992_12321523.jpg

大晦日の午後、ご近所のお母さんと立ち話。
お餅の話から、4日に必ず食べる料理の話に!
3が日はお雑煮を食べて、4日目には“ほだれ○○”を食べているって
聞こえました。
○○がもちだったか雑炊だったか・・・(笑 (メモっておけばよかったです)
三が日のお雑煮の出汁が残った中にご飯を入れて食べるものだそうです。
お出汁の中にはたくさんの旨みが入っているでしょう!
具は何をいれるのって聞いたら、出汁だけだって教えていただきました。
“ほだれ”って、穂垂れって書くのかなぁ・・・
北通も4日になるのを楽しみに、わざわざお雑煮の出汁を取っておきました(笑
かつお菜がまだたくさんあるので刻んで、お餅を焼いて!
七草粥は七草でちゃんといただくそうです。
○○の中を確認しておきましょう!
正月早々、中途半端なリポートでもうしわけありませ~ん(笑

*「ほだれ」で検索すると、五穀豊穣と子宝祈願というのが一番多いようです。
 詳しいことは書かないでおきます(爆
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-04 12:40 | kitazaki的養生料理

初春・甘いおせち

c0033992_16485432.jpg

紫芋をたくさんいただいていたので、今年の“きんとん”は紫です(笑
甘みは、東林寺さんのお庭のかりんを蜂蜜漬けにしたもので!
程よい酸味とさわやかな香り・・・のはず(笑
くちなし色の栗の甘露煮が一段と映えました。
今年は“花びら餅”がないのが残念です。
お茶は烏龍茶の新茶でいただきましょう・・・
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-03 16:53 | 〈食〉について考えてみる

今年のおせち

年末からの風邪で味覚がまったく馬鹿になっています(笑
何を食べても味がわからないのは困ったものです。

c0033992_1343184.jpg
元旦はとりあえずお雑煮と黒豆をいただきました。
黒豆には“百合根”をあしらって・・・
夜はカンパチやサザエなどを少々・・・

c0033992_1345965.jpg
何も作らないのは寂しいので少しだけ(笑
2日目は完全な“精進”にしました!
蓮根と海老の甘酢ですが、良く見ていただくとわかるかなぁ?
この海老は、蒟蒻でできているんです(笑
見た目はほんと海老にそっくりでしょう!
鶏肉やお魚の切り身にそっくりなものもあるんですよ。

c0033992_1351791.jpg
お煮しめも、くわいに牛蒡、筍、椎茸、金時人参に手まり麩など・・・
この他もうちょこっとだけ作りました。
明日ももう少し作ってみようと思います。
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-03 00:20 | kitazaki的養生料理

北崎の三社参り

三所神社では〈元旦祭〉の神事が厳かに行われていました。
組長も参列させていただきます。
c0033992_0574469.jpgc0033992_0575777.jpg
c0033992_0581860.jpg
c0033992_0583549.jpgc0033992_0584682.jpg
c0033992_0595987.jpg
神事が終わり、神主さんがお神酒を
いただかれたあと、参列者の皆さん
にも振舞われます。
c0033992_102279.jpgc0033992_103997.jpg
可愛い巫女さんは唐泊と草場のお嬢さんです!
c0033992_1103856.jpg

c0033992_17830.jpg

参拝者には温かいおぜんざいが振舞われました。c0033992_183157.jpg

宮浦のあとは草場の白木神社に向かいます。
c0033992_195894.jpg
ほとんどお参りは済んだ後のようでした。
日の出前の6時半にこの草場に集合!
みなさん柑子岳に登ったのでした~

c0033992_11276.jpgc0033992_1135152.jpg
c0033992_115440.jpg
最後は西浦の白木神社です。
初めて静善寺さんの裏の駐車場から
回って行きました。
北崎には2つの白木神社があります。
それぞれに趣のある神社です。
2つとも元々は山の上の高いところに
あったそうです。
それぞれに地元の方たちが大切に
守っていらっしゃいます。
こうしてふるさと北崎は新年を迎えた
のでした・・・

[PR]
by hanataikoku | 2007-01-02 00:33 | ふるさとのアルバム

紅白歌合戦が終わったら・・・

c0033992_0432471.jpg
紅白歌合戦が終わるとすぐに玄関に~
何気なく夜空を見上げると、明るいお月様!
そして、ファインダーの中に納まらないくらい
に大きな輪っかが!!
なんとすばらしい~(写ってない!残念)
しばらく口をポカンと開けて見とれてました(笑

c0033992_0433880.jpg
徳門寺さんの境内に人がぼちぼちと・・・
と思ったら、一気に人が増えました!
鐘の周りには順番を待つ人々~
c0033992_0434538.jpgc0033992_0435331.jpg
c0033992_04417.jpg
鐘を突き終えたらお神酒をいただきます。
自分で選んだお猪口がお土産に~
いいものですね・・・
12時までに三所神社まで行かなければ
なりません!
さぁ、急いだ、急いだ!(笑


この時は薬が効いてひどい咳は収まってました。
お神酒のおかげで体もポカポカ(笑


[PR]
by hanataikoku | 2007-01-02 00:05 | ふるさとのアルバム

亥年初日の出

c0033992_11244994.jpg

サンライズ・サンセット 糸島半島の先端にある北崎は、お天道様も
お月様も海岸線で楽しむことができます。
感動的なのは宮浦から見える海から上ってくるお月様と、西浦から
見る夕日ですね。
草場の人たちを中心に毎年柑子岳山頂で初日の出を拝んでいます
が、今年は北崎を考える会の企画部のメンバーも参加し、にぎやか
なハイキングだったようです!(笑
あいにくの曇り空で、ほんのわずかしかお天道様を見ることができ
なかったのですが、組長は無事撮影でき一安心。
おめでとうございました~(笑
それではみなさんの楽しい様子をお届けしたいと思います!

c0033992_11365210.jpg
太陽が上がる前の瞬間です。c0033992_11375576.jpg
c0033992_1138854.jpgc0033992_11382246.jpg
c0033992_11383637.jpgc0033992_1138525.jpg
c0033992_11391153.jpgc0033992_11393259.jpg
c0033992_11394886.jpg
c0033992_1143376.jpgc0033992_11432868.jpg
c0033992_11434456.jpgc0033992_1144177.jpg
c0033992_11442150.jpg
c0033992_11521886.jpg

今年の抱負を寄せ書きして山頂に立てました!
c0033992_1153056.jpg
c0033992_11533433.jpgc0033992_11534684.jpg

c0033992_1154487.jpg
c0033992_11542050.jpgc0033992_11543011.jpg
c0033992_1154509.jpgc0033992_1155394.jpg
c0033992_11551722.jpg
皆さん、今年もふるさと北崎のまちづくり
頑張ってくださいね!
[PR]
by hanataikoku | 2007-01-01 12:05 | ふるさとのアルバム